もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

また!ねずみくんのチョッキ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

また!ねずみくんのチョッキ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年03月
ISBN:9784591004821
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,036
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『ねずみくんのチョッキ』のリメイクですが、前作の話を見事にアレンジしていていて面白かったです。
    前に自分のチョッキを友だちに貸したら、すっかり伸びてしまったので、ゾウさんに貸そうとしないねずみくんですが、いつの間にか以前と同じ結果になってしまいました。
    一生懸命に新しいチョッキを編んでいるねみちゃんが可愛いですね。

    掲載日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストのイラスト

    4〜5歳児に読みました
    ねずみくんシリーズで子どもたちに読んでいるので、登場してくる動物たちも親しみを感じてきたようです
    実はねずみくんのチョッキをねみちゃんがアヒルさんに貸してしまってからは、「あ〜あ」と子どもたちも困ったみたいな表情
    何にも知らないねずみくんがぞうさんと楽しそうにお話しているのを「どうするんだろうね・・・・」と言ってます
    でもラストのイラストに気がついて
    「ムフフフ・・・」
    まだまだお話が続くのが楽しみです

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • また、そしてこんな展開

    ねずみくんのチョッキ、続きがあるなんて
    まったく知らず見つけた瞬間
    読まなくちゃと手にとっていました。

    前の事があるから、お友達には貸さなかったチョッキ。
    でもねみちゃんならと貸してあげたら・・・・

    まさかこんな展開に話がすすんでいくとは
    思わず、期待以上でした。
    ねみちゃんのあせりようはどこか可愛そうでした。
    が、最後はまあよかったね。
    オススメの一冊です。

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「また!ねずみくんのチョッキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット