モリくんのおいもカー モリくんのおいもカー モリくんのおいもカーの試し読みができます!
作: かんべ あやこ  出版社: くもん出版
おいもで作ったおいもカーで、実りの秋の森を楽しくドライブ! 愉快で楽しい冒険絵本。

ぐりとぐらのおきゃくさま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのおきゃくさま 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年06月
ISBN:9784834001013
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,749
みんなの声 総数 219
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • クリスマスに

    もうすぐクリスマス。ぐりとぐらのクリスマスにはステキなお客様が。
    ぐりとぐらのおうちに、大きな長ぐつが、オーバーが、えりまきが、帽子が。
    だれかがおうちにきています。ドキドキしながら誰かなどこにいるかな、と探します。
    それはとっても素敵なお客様。そしてとっても素敵なプレゼント。
    そして最後はいつものお友だちもいっぱい来て、本当に楽しいクリスマスです。
    クリスマスは大人にも子どもにも楽しみでウキウキします。待ち遠しいクリスマスを思いながら読みました。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • クリスマス!?

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    ぐりとぐらのシリーズから何か一冊・・・と思ってこちらを借りてきました。読んでいて途中から、「これはクリスマスのお話?」と気がつく感じでした。
    最後まで「サンタクロース」という言葉は出てこないのですが、「絶対サンタさんや!」って息子も気がついた様子です。
    ぐりとぐらの留守に、なぜかサンタさんが二人の家で大きなケーキを焼いて去っていくという、なんともふしぎなお話でした。
    息子はそれほど気に入らなかったようで、一度しか読みませんでした。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • クリスマスシーズンに必ず読みます

    毎年、クリスマスシーズンに必ず読む本。
    おなじみ「ぐりとぐら」のいえに
    素敵なおきゃくさまがやってきて、
    ケーキを焼いてくれます。

    とっても大きく、おいしそうなケーキです。

    いいにおいにつられてやってきた
    おおぜいのともだちと一緒に、
    ケーキを食べているページが、
    みんなとても幸せそうで大好きです。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • サンタクロース!!

    ぐりぐらシリーズは大好きです。
    この本はたまたま外出先の待合室にあり、息子に読み聞かせたら
    とてもたのしそうに喜んでいたので購入しました。
    ぐりとぐらが大きな足跡をみつけ、その足跡をたどると一軒の家にたどり着きます。
    そこはぐりとぐらのお家で、ふたりがいつものようにコートや手袋や靴下をいつもの場所にかけようとすると、もうそこにはかかっていて
    家の中に人影を探すと、キッチンからカステラを焼くにおいがしてきて
    サンタクロースさんがふたりにケーキを焼いてくれていました。
    サンタクロースさんは、次の場所へ出かけるためにすぐに出発してしましますが、素敵なケーキのプレゼントをもらい、大勢のお友達が美味しそうなにおいに集まってきてみんなでケーキを食べ楽しいときを過ごしたというお話です。
    いつも沢山のお友達と一緒にみんなで楽しく・・・。
    絵もとても素敵で、本当にぐりぐらはとても素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 冬に読むといいです

    大型絵本です。雪遊びをしているところからはじまります。「おきゃくさま」のイラストが、思っていたのと違ったようで、1回読んだときはあまりピンとこなかったようでしたが、何回も読むうちにわかるようになりました。おいしそうなケーキがでてきます。

    掲載日:2017/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初はイマイチな反応でしたが

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    「ぐりとぐら」に大喜びした息子に、シリーズの2冊目として読みました。
    最初は、一作目でお気に入りだった「ぐり、ぐら、ぐり、ぐら」の繰り返しのセリフがなかったのでちょっとテンション低めの反応でした。
    でも繰り返し読むうちに、足跡の主を探していくストーリーと終盤登場するケーキや見覚えのある動物たちに喜ぶようになりました。
    やはり、ぐりとぐらシリーズは名作ですね。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりかわいい

    • ゆ→こさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    「ぐりとぐら」に続いて我が家でシリーズ2冊目です。やっぱりかわいい!期待を裏切らない。お話の最後までお客様の正体を言葉では明かさないのですが、サンタクロースの存在をどこまで認識しているのかわからない息子に「誰だ?」と聞いたらちゃんと「サンタクロース」と答えました。言葉で多くを語らないところがいいですね。
    「ぐりぐら、ぐりぐら」のようなテンポのいい言葉はなかったのですが、3歳息子しっかり聞いてくれました。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お客様の正体は…?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いつものぐりとぐらシリーズとは本のサイズが少し違うんですね。
    お話的にもクリスマスプレゼントにいいかもしれません。
    おきゃくさまの正体は大人はすぐにピンときます。
    子どもに読んでいて読んでいる最中は何も言わなかったので正体が分からなかったかなーと思いましたが読後にしっかりと正体を言っていたので分かったようで良かったです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスらしい!

    ぐりとぐらのクリスマス絵本です!
    冬のクリスマスシーズンのぴったりの絵本。

    ぐりとぐらが見つけた大きな足跡。
    後を着けて行くと,行き着いたのは見覚えのある家。
    そう!ぐりとぐらの家です。
    大きな赤い手袋が干してあり赤いコートもかけてあり,キッチンからはいい香り。
    果たしてそのにいるのは誰??何をしているの??

    「サンタクロース」という言葉は出てこないので,白いひげのおじさんと赤い持ち物で想像するしかありませんが(笑)。
    我が家の3歳の娘は,ケーキを作っていた白いひげのおじさんの絵が,娘が思い描くサンタクロースのイメージとは違っていたようでキョトンとしていましたが。
    最後はやっぱり美味しい!!で終わる内容でした。
    娘からのリピートはなかったので☆4です。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり外さない

    ぐりとぐら
    見つけた大きなたまごでカステラを作るお話が息子にウケタので、こちらも読んでみました。
    今回みつけたのは、大きな足あと!
    足あとの正体がまさか、サンタさんだったとは。
    ぐりとぐらのシリーズは外さないですね♪

    今回も、ぐりとぐらのカワイイ家の中が公開されたり、美味しそうなケーキが出てきたり、とっても、可愛い絵本ですね。

    息子は、毎回、どっちがぐりで、どっちがぐらか確認してからお話を聞き始めるのがお決まりになっているのが面白いです。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのおきゃくさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / だるまさんが / ぎょうれつのできるはちみつやさん / まほうのきって / きんぎょがにげた / いないいないばあ / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット