しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぐりとぐらのおきゃくさま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのおきゃくさま 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年06月
ISBN:9784834001013
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,247
みんなの声 総数 221
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

32件見つかりました

  • 3歳4ヶ月の息子に読んでやりました。毎回思いますが、このシリーズは表紙からはその本の中身を想像することができません。今回もまさにそのとおりで、雪の積もった冬のある日、ぐりとぐらのうちに訪れたお客様がまさかサンタさんだとは思いもよらず・・・。

    うちの中にお客様の脱いだものが散らかされていて、それを想像するとサンタさんだなーと思えるのですが、はっきりとサンタとは書かれていないのも変わった演出。子どもがそれらを見てサンタかも?と想像できるかどうかはわかりませんが(息子はできませんでした)、でもそういう発想が鍛えられることは確かです。でも、それだけでなくサンタが大事な仕事を前にぐりとぐらのうちでお休みしている、なんてファンタジーなんでしょう?それだけでうきうきしてしまう子どももいるかもしれません。サンタさんが大好きなお子さんなら、オススメですね。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名作のクリスマスバージョン

    • ゆりんごんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    3歳の娘へのクリスマスプレゼントとして購入しました。数あるクリスマス絵本の中でも、やはり名作シリーズのクリスマスバージョンということが選んだ決め手でした。
    ぐりとぐらのおうちの中に、かわいらしい赤と青の家具やタオルがあることも、楽しい発見でした。
    何度か読み聞かせをしても、3歳の娘はお客様の正体が分からない様子です。あえてばらさずに、いつごろ気が付くのか、楽しみにしています。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんだったのね

    この絵本はたまたま娘が借りてきたのですが、この季節にぴったりの絵本だと読んで初めて知りました。
    ぐりとぐらが大きい足跡を見つけ、その足跡をたどっていくと、自分たちの家にたどり着きます。家の中にはおおきいコートや帽子や手袋がかけてあり、誰だろうと??と探しまわります。
    犯人はサンタさんで、大きいチョコレートのケーキを作ってくれていたのです。
    うちにもそんなサンタさん来てくれないかなぁ〜と思ってしまいました。
    ぜひクリスマスに読んであげたい1冊です。

    掲載日:2010/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりぐらにぴったりのプレゼント♪

    大好きなぐりとぐらのクリスマスのお話!
    この時期、絶対に読んであげたいと思い、手に取りました。

    ぐりとぐらがサンタさんにもらった、クリスマスプレゼント★
    それは、大きなデコレーションケーキ(*^_^*)
    しかもサンタさんの手作り。
    ぐりとぐらにピッタリのプレゼントですよね。
    さすが、サンタさん!
    とっても綺麗にデコレーションされていて、美味しそうでした。

    ぐりとぐらの家に訪ねてきたお客様が誰なのか、
    長靴〜マント〜えりまき〜帽子・・・というふうに、少しずつその正体が分かっていくという内容も、とても楽しいです。

    「サンタさん、○○には何のプレゼントを届けてくれるだろうね。」
    読み終わった後にはそんな話をしながら、クリスマスを心待ちにしています。

    掲載日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれのかな?

    かかりつけの病院に置いてあり、何度か読みました。
    大きな足跡から始まり、ブーツやコートなど次から次へと大きすぎるものが出てきて、ページをめくる度に子供は「あれ?!」「何?」と驚きの表情でした。そんな子供の表情が面白くて、自分も同じように驚く表情を浮かべながら一緒に読みました。
    サンタさんが出てくると嬉しそうにニコッ。
    子供はやっぱりサンタさんが大好きですよね。
    ぐりとぐらのしっかりしているけど、ちょっとオトボケなところも可愛くて大好きです。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりいい

    やっぱりぐりとぐらのシリーズはいいですね。
    子どもの頃読んだ記憶がよみがえりました。

    おっきなおっきなサンタさんが作ってくれたクリスマスケーキの
    おいしそうなこと。

    みんなで一緒に食べながらパーティ、本当に楽しそうです。

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おきゃくさまは誰!?

    • くまぐまさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    この絵本のなかには、ひとことも「クリスマス」だとか「サンタさん」だとか出てこないんです。

    でも・・・。

    こどもは薄々、きっとそうなんだ。と感じることでしょう。

    そして、クリスマスが近づいてくるにつれ、自分にもある日サンタさんがやってきて

    贈り物をしてくれるはず。いちごがたくさんのったケーキを食べられるはずと

    胸をワクワクさせながら読んでいることでしょう。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスに・・・

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    大人気のぐりとぐらのクリスマスのお話です。
    ぐりとぐらが森で見つけた大きな穴(足跡)の正体を追跡して突き止めようとします。
    赤い帽子に赤い服、そして大きな袋と出て来るので、その正体がサンタクロースだということは、すぐに子供にもわかるようなのですが、そこで話は終わずに漂ってくる『いいにおい』♪
    『ぐりとぐら』もそうですが、更にこれに子供達も食いしん坊の私も惹きつけられてしまいます。
    みんなで仲良くケーキを食べながら、クリスマスをお祝いしたい気持ちになります。
    クリスマスの頃に特にお勧めしたい絵本です。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスにはぜひ!

    ぐりとぐらの家にサンタクロースが来て、ケーキを作っていってくれるお話です。
    私が子供の頃、この本を読んでこのケーキを食べたくて。
    サクサクしたスポンジかなぁ?チョコレートは甘いのかなあ?と
    いろんな想像をしたことを思い出します。
    娘もこの絵本はとてもお気に入り。
    私が小さい頃家にあった絵本ですが、今でもその良さが伝わり
    また再びこうして娘も楽しむことができる絵本は本当に貴重だなぁと思います。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお客様来て欲しい

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    ぐりとぐらのクリスマス絵本。

    この絵本を読んで、すごく印象に残るのが、ぐりとぐらの家にきたお客様が作ってくれたケーキ。
    チョコレートがかかっていて、クリームもどっさり、とっても大きなケーキです。
    「こんなケーキ、みんなで食べたい!」
    ぐりとぐらがうらやましくなります。

    おいしそうな匂いにつられて大勢の友達がやってきて、みんなでクリスマスをお祝いする所もいいです。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのおきゃくさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが / からすのパンやさん / ちょっとだけ / ぎょうれつのできるはちみつやさん / まほうのきって

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット