大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ 作・絵:わかやま けん
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年8月
ISBN:9784591004470
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,918
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきなおばけ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    大好きなわかやまけんさんの絵本です
    どのページもかわいくって素敵です。
    おばけの絵本なのに怖くなくおばけ大好きになりそうです
    仲良くなったホタルたちをこうもりから助けてあげます
    そしてぴかぴかおばけに変身します
    想像するだけできれいだろうなぁと思いを巡らせてしまいます
    いやいや
    もしかしたら人間にだけ見えてないだけで他の生き物たちには
    当たり前におばけたちは見えているのかも。。。
    すでにこんな風に共存しているのかもしれませんね

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心あたたかいおばけ

    おばけのどろんどろん、たくさんの蛍たちと遊びます。そして蛍たちを、コウモリから守る為に、自分の身体の中に蛍たちを避難させます。その光の凄いこと。蛍の命は短いからお別れもあっという間ですが、凄く楽しそうでした。

    掲載日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なお話し

    おばけが出てくるけど全然怖くありません。

    おばけがほたるに出会って
    なんと食べちゃいました。

    そのわけは・・・
    こうもりからほたるを守るため。

    ピカピカひかるお化けは
    ちょっと可愛いけど実際に見たら
    怖い〜!!!

    お腹に入ったおばけの姿は
    蛍の姿がリアルでちょっと気持ち悪いです。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。おばけ大好きの娘。全然怖くないんですが、このどろんどろんもこぐまちゃんシリーズと同じくらい好きです。「すろすろすろ〜」と歩くのが面白い。そしてこのお話ではほたるが登場。今はめっきり見られなくなりましたね。いつか本当のほたるを見せてあげたいな、とこの本見て思いました。

    掲載日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回も、読んで読んで!

    何回も読んで読んで!とせがまれます。

    可愛くて ゆらゆらとしたオバケちゃんと
    ほたるさん達のお話。

    ほたるさんの命は限りがあって
    オバケちゃんとは、長い間遊べないのだけど・・。

    オバケちゃんはそんな事情はわかりません。

    無邪気に最後は「また、遊びたいなぁ〜」と締めくくられています。
    本当はちょっぴり、切ないお話。

    コウモリ達が ほたるさんを狙って襲ってくる筋では
    私も沢山のコウモリがきたように
    「バサバサバサ!!」と本文には無いけれど、オーバーに表現します。

    すると「いっぱいだ〜!!」と娘は、驚いてくれます。

    オバケちゃんが
    たっくさんのほたるを吸い込んで”ぴかぴかおばけ”になる場面では
    「きれぇ〜」と感動してくれます。

    基本は、夜なので暗い色ですが
    オバケちゃんと ほたるの 灯が本当に映えて
    きれいな絵本です。

    是非、夜のお子様の読み聞かせに。

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    今から約30年も前に発行されたちょっと古い本。でも孫は大好きです。「どろんどろん」と言うのが気に入っているようでこの本を読んで以来良く「どろんどろん」と言っています。可愛い白いお化けがほたると一緒に大奮闘する楽しいお話。ほたるも最近見なくなっているので、絵本で見れて、孫に教えることができてよかったです。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おしり / たたかえ恐竜トリケラトプス / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット