雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ 作・絵:わかやま けん
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年8月
ISBN:9784591004470
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,374
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 蛍入りのお化け   きれい!

    蛍と仲良くなったおばけ。こうもりに蛍が食べられないよう、こうもりがきたら自分の体の中に飲み込んで隠した主人公のおばけですが、そのうち、体の中でほたるが光りはじめます。まぶしさで、こうもりも退散!

    ほたるってとても美しいのですが、それをパンパンに飲み込んで透けて見える状態のおばけ、、、綺麗そうですよね。なんだか幻想的な気分になり、こういうお化けくんになら会いたいような気がしてきました。

    ほんわかしていて、お化けの本ですが怖くないですよ!

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おしり / たたかえ恐竜トリケラトプス / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット