庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

あいうえおうさま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あいうえおうさま 作:寺村 輝夫
絵:和歌山 静子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1979年
ISBN:9784652020043
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,277
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズミカル

    • みちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子2歳

    リズムに乗って読むと楽しいです。
    ただ、3歳ではまだ難しいかな。
    各ページに出てくる絵と文章が各平仮名とマッチしているので言葉のお勉強にもいいと思います。
    子供が大きくなったらまた読んであげようと思いました。
    おうさまシリーズ懐かしくなりました。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなを覚えつつ楽しめます!

    娘がひらがなを覚え始めた頃によく読みました。
    カルタのようにリズムが良いのでとても読みやすく、内容も楽しいので親子でお気に入りの一冊です。

    1ページ読んでは、「おうさまはダメだねぇ!」「あー!わるいおうさま!」「たまにはおりこうさんだね」と親子であーだこーだ言いながら読みました(笑)

    ひらがなの勉強にもとても役立ち、内容もすぐに覚えてしまい、普段の生活でおうさまと同じ場面に出くわすと、内容を暗唱して一緒に笑ったりして思い出深い一冊です。

    掲載日:2013/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちびっこのいる家には、一家に一冊

    まだほとんど平仮名を読めない息子に読んであげました。
    ゴロがよいので、歌を聴くように楽しみ
    めずらしくだまってずっと聞いていました。

    読み終えて楽しくなかったから黙っていたのかもしれない
    と思って訊ねてみると「楽しかった♪もう一回読んで♪」とのこと。

    コミカルな王様の絵が楽しく、リズムが良いので
    ずーっと黙って聞いていたくなるのかもしれません。
    寝かしつけに良さそうな一冊です。

    掲載日:2013/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳になったら楽しめた

    息子に文字を!!という、教育ママ気分が盛り上がったときに購入しました。
    「あ、だよ。この字があ」って感じで読み聞かせるので、
    読んでいる方はノルマ的に感じて全く楽しくない。
    息子の反応もいまいち。残念ながらそのまま放置となりました。

    でも、半年くらいたったときに、急に「読んで」と持ってきて、
    「おうさま、ダメだねぇ」とか「ここに忍者がいる」とか、楽しそうに見ています。

    ストーリーがないので、50音ずっと集中させているのは難しいかもしれません。
    うちの子は4歳になってから楽しめるようになりました。
    (3歳のときはすぐに飽きていました)

    「あいうえお」のファーストブックというよりは、
    もう少し文字に親しんだ後に適しているような気がします。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • よめるよ。

    • さるるさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子8歳、男の子3歳

    早くからひらがなが読めるようになった息子に購入しました。

    あいうえお順に一ページごとにそれぞれの文字のお話が書いてあって
    子供にも読みやすいようです。

    「これ、読めるよ」と言って絵本を出してきます。

    内容は小学生の息子も楽しめる文章です。
    音読練習にぴったりではないかと思います。

    絵も王さまのわがままぶりや、おちゃめな部分もあり
    楽しめます。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなの詩

    おうさまが、あからはじまる4行の詩を1ページで歌います。
    次のページはいからはじまる4行で、行の全てがいから始まります。
    この調子でひらがなを全部出していくので、リズム的にも面白く、読み聞かせも楽しいです。

    掲載日:2011/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが良くて楽しい^^

    3歳の息子は私が読んだ後に繰り返して唱えてます。
    リズムがよくて楽しいので自然に唱えたくなるようです。
    ちょっと早いかなとは思いましたが、王さま大好きになってほしいと思って、ぞうのたまごのたまごやきもあわせて読んでみました。

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単語♪

    あいうえお、に興味を持ちだした息子に、
    図書館で借りて読みました。
    息子はそれほど食いついて読んだわけではないのですが、
    こういった本は自分で購入して家に置いておき、
    何度も何度も読むことで、楽しさが増していくのかなぁと思いました。

    まだ息子が知らないような単語も
    語呂合わせのために、ぽろぽろと出てくるので、
    ちゃんと意味が取れるようになるには時間がかかりそう。
    でもそうやって、少しずつ語彙を増やしていくのでしょうね。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくいきたいね

     4歳になった孫娘。最近また引っ張り出して、一緒に読むのを楽しむようになりました。
     半年前頃、孫娘の「勉強はきらい!」のことばにびっくりしたことがあります。
     教えられのは嫌だよね。孫娘くん。
     その頃、購入したのがこの本。
     もじを知るのも楽しくねと、作者の優しい気持ちが伝わってくるようです。

    掲載日:2006/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あいうえおうさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット