ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

わすれんぼ・ちびくん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

わすれんぼ・ちびくん 作:マイク・ギビー
絵:バーバラ・ナッシベム
訳:くどう なおこ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年4月20日
ISBN:9784097273165
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,506
みんなの声 総数 26
「わすれんぼ・ちびくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろいんだよ〜

    この絵本、おもしろいんだよ〜・・と先に読んでいた娘が
    夫に話していましたけれど、ちびくんのことをヒトゴトの
    ように言えるのか?(笑)と私は思いました。
    娘も(夫もだけど)、わすれんぼ・ちびちゃんであり、
    わすれんぼ・でかくんだからです。
    そもそもこの絵本を読もうと思ったのが、我が家のわすれんぼが
    どう思うかなあ?と思ったからなのですもの。

    ちびくんを追いかけて、どのページにも登場しているねずみちゃんが
    愛らしかったです。

    掲載日:2015/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちびくんがかわいい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    自分の名前がわからなくなるちびくんと、まわりのお友達とのやりとりが読んでいて、ふふっと思わずほほえんでしまうかわいいお話です。
    ちびくん、友達の名前はちゃんと覚えているのに、自分の名前は忘れちゃってる!このファニーさがたまりません。お友達がちびくんの日ごろのようすについて少しずつ教えてくれることで、自分のことを少しずつ思い出していきます。思い出すというか、「自分ってこんなヤツなんだ。こう思われてるんだ!」っていう自分発見の連続なんだなあって思いました。
    お友達から教えてもらえることで、友達からの優しさを感じ、さらに友情が深まっていく。そのようすを見ながら、こちらまで幸せな気分になりました。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わすれんぼ・ちびくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット