メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

オタマジャクシのうんどうかい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

オタマジャクシのうんどうかい 作:阿部 夏丸
絵:村上 康成
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年08月
ISBN:9784061981508
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,219
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 帯にもありましたが

    この絵本の帯にも書いてありましたが、一人読みにはちょうど良かったです。私が家事で忙しかった時に自分で読んでいてビックリしました!!一ページに書いてある字数がちょうどいいと思いました。なので自分んで読んでいても苦にならないみたいです。カエルのお話なのでうちの子はとっても気にいっていました。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせられました

    オタマジャクシの学校で、一人だけ、不慮の事故で尻尾がとても短くなってしまったオタマジャクシがいます(タマちゃん)。
    尻尾のせいで泳ぐのがとても遅いタマちゃんのことを思って、他の生徒たちが運動会本番では特別扱いをすることに。
    でも肝心のタマちゃんは特別扱いしてほしくなかったのですが、皆が自分のことを考えてくれたと思うと、そうも言い出せず・・・。

    他のみんなと違う部分がある人。ハンディキャップがある人。
    もちろん、どんな人でも楽しく幸せに暮らせるような気遣いは必要。
    でも、特別扱いすることが必ずしもいいとは限らない。
    オタマジャクシ学校の先生が言った「大切なのは相手の気持ちになって考えること」という言葉。まさにそのとおり。
    でも、子ども達がタマちゃんのことを考えてこれが一番いいと思った策が、特別扱いだったんですよね・・・
    タマちゃんがとった行動によって、他の子ども達もきっと「人の気持ち」についてもう一度考え直すことができたのかなと思います。

    いろいろ考えさせられながら読み進めたこの本、ラストで、ほっ。とさせられました。

    5歳の息子にどこまでこのストーリーの深さが理解できたのかはわかりませんが、読み終えたらなんとなくしんみりしていたので、感覚的には思うところがあったのかな、と思います。
    もう少し大きくなってまた読んでもらいたい本です。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オタマジャクシのうんどうかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / うんちしたのはだれよ! / ちびゴリラのちびちび / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット