アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

コッケモーモー!」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

コッケモーモー! 作:ジュリエット・ダラス=コンテ
絵:アリソン・バートレット
訳:たなか あきこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784198614508
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,199
みんなの声 総数 124
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 鳴き方いろいろ

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    読み聞かせパーティーで、とっても元気よく
    読んでいただいた絵本です。

    鮮やかな見開きのページの花畑を見ながら、扉を開くと
    カカシが立っています。
    息子は、『カカシって何?』と言っていました。
    知っているものだと思っていたので、意外でした。
    説明してもあまりピンと来ていないようだったので、今度実物を
    見せた方が良さそうだなあと思いました。
    また実物を見せてから、この絵本を読んでみたいです。

    息子は、同じ鳥でもオンドリとメンドリで
    色が違うので、最初同じ鳥だと思っていなかったようですが
    説明したら同じ鳥の仲間だと知って、ビックリしていました!

    いろいろな鳴き方をして、ガッカリしていたオンドリですが、
    大勢の動物たちのいるのページで、とっても誇らしげなポーズをとって
    いる所がとっても可愛らしいです。

    小学生の娘は、鳴き方につっこみを入れながらも、
    笑って楽しんでいましたよ。

    3歳前後から小学校低学年位の子にピッタリの絵本です。

    掲載日:2010/11/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 鳴き方を忘れたおんどり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    コッケモーモー!
    鳴き方を忘れてしまったおんどりのお話です。
    忘れたにしてもコッケ…のあとにモーモーとかブーブーって(笑)。
    いつもいっしょに暮している仲間たちの声だし、ついつい出ちゃうのかな?
    鳴き方を忘れて困るおんどりですが、とある事件をこの鳴き声のおかげで解決してしまいます。
    面白いお話でした。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものお気に入り

    • おゆみさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    3歳の息子と0歳の息子によみました。

    コッケモーモーという響きがきにいったのか、3歳の息子が0歳の息子になんども読み聞かせています。

    小さな子でも読みやすい良い絵本だと思います。

    最後には、鳴き方を思い出して良かった(笑)

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでいて面白い!

    たまたま見つけて借りた本ですが面白いです!
    読んでいて飽きません。

    簡単な内容ですが幼稚園児くらいは喜んでくれるのではないでしょうか。

    最後はちゃんとハッピーエンドで安心しました〜
    あのまま鳴き方を忘れていたら可哀相すぎます(笑)

    息子と二人で変な鳴き声を真似し合って遊んでいます。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビビッドカラーで盛り上がる!

    保育園で読んでもらった息子が、もう一度読んでほしいとリクエストしてきました。

    鳴き方を忘れたおんどりが、いろんな動物の鳴き声をまねしつつ、
    最後に自分の鳴き方を思い出す、というストーリーとしては単純なものです。

    でも、カラフルで紙からはみ出しそうなイラストの勢い、子供の大好きな擬音の連続!
    息子は毎回盛り上がって、もう一回!と何度もいわれました。

    読み聞かせ会などにもおすすめです。
    楽しい気持ちになれる本だし、わかりやすく大きな絵なので遠くからでも良く見えます。
    小さい子はもちろん、結構大きい子(6歳とか)でも、ケタケタ笑って聞いていますよ♪

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • コッケ・・・

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    インパクトのあるタイトル。色鮮やかな表紙。
    読んだ方の評価も高かったので読んでみました。

    一体どうしてしまったのでしょう!毎朝鳴いている鳴き声を忘れてしまうとは??
    そんな中、ある事件が起きます。勇敢に立ち向かうおんどりさん。
    その勇気に心打たれました。終わり方も良かったです。

    子供好みの絵ではなかったようですが、鳴き声はおもしろかったようですよ。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • う〜ん・・・

    ある朝突然鳴き方を忘れてしまったおんどり。案外実生活の中でもありそうなことかもしれません。
    コッケ・・・モーモー、ガーガーetc.様々な動物たちの鳴き声が、続きます。
    1.2歳の小さいお子さんなら、ページをめくるたびに現れた動物の鳴き声を言い当てて楽しく展開していくと思いますが、残念ながら3歳半になろうとする娘にはあまり面白くなかったようでした。
    娘は小さい頃に、同様おんどりと動物たちの鳴き声で展開されていく絵本「モーっていったのだあれ」を読んで喜んでいた時期があったので、たぶんこのような絵本を楽しむ時期を過ぎてしまっていたのだと思います。
    ラストに、めんどりごやをねらって現れたキツネに気付いたおんどりが鳴いて難を逃れるシーンがあり、めんどりはじめ動物たちがおんどりを見直し、その勇姿をたたえます。ほほえましいおはなしです。

    掲載日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブーブーはぶたさんよねー

    3歳の娘のお気に入り絵本の1つです。
    油絵調の絵なので”わかりにくくないのかな”と心配していましたが、全く問題ありませんでした。むしろ色彩もはっきりして、絵も大きくて、こどもの関心をひきつけるようです。動物たちの表情が豊かなのがとてもいいです。
    おんどりが鳴き方を忘れて”モーモー”や”ブーブー”と他の動物の鳴き方をするたび当の動物に”違う違う”とつっこまれますが、娘も思わず”ブーブーはぶたさんよねー”と読み聞かせるたびに言っています。
    きつねが現れるシーンはきつねが見開きいっぱいに描かれていて、そこでパパが”はっ、きつねだ!”と読むと、娘はびっくりしたことを表現するために、いそいで布団に潜り込みます。
    おんどりがきつねを追い払い、みんなにほめられて、”コッケッコーコー!”と元気に鳴くラストは、娘の大のお気に入りシーンです。娘はとてもうれしそうな、”おんどりさんよかったね”というような、いい表情をします。パパはその時の娘の表情を見るのがとても好きです。

    掲載日:2010/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでいても楽しい!

    絵がとってもかわいい本です。
    そして、「コッケモーモー」、「コッケブーブー」など、「??」という鳴き声がたくさん出てきます。
    鳴き方を忘れてしまったおんどりという設定も楽しく、子供もケラケラ笑っています。
    読んでいて楽しくなる本で、とてもおすすめです。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかしなおたけび

    鳴き方を忘れたにわとりが、コッケモーモーとかコッケブーブーとか。
    にわとりの鳴き声は、当然、コケコッコー!のはずなのに、おかしな鳴き声のおたけびをあげて読むので、面白くて大うけです!
    そして、最後には気持ち良く、爽快な絵と共に、コケコッコー!!っと鳴くことが出来てすっきりしますよ!!
    絵の方も、ダイナミックに絵具で描かれていて、色合いや筆もタッチも良くて、気に入っています!

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コッケモーモー!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの? / にじいろのさかな / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



0・1歳の赤ちゃんにぴったり☆親子で遊べる絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット