あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

ゴムあたまポンたろう」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゴムあたまポンたろう 作・絵:長 新太
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784494008810
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,511
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 予測不可能な展開にドキドキ

    『ゴムあたまポンたろう』というちょっとあやしげなタイトルに惹かれ、本を手に取ると、鮮やかなピンク色の空を坊主頭の男の子が飛んでいる・・・。
    表紙を見ただけで、これはきっと面白い話にちがいないぞ、とワクワク。
    実際に読んでみると、その予測不可能なストーリー展開とあまりのバカバカしさ(よい意味で)に笑いが止まらず、それ以来、すっかり長さんのファンに。
    ショッキングピンクを一面に使う、という彼の大胆な色使いにも圧倒されました。
    そしてまた「とおくのほうからおとこのこがとんできました」という出だしの突拍子のなさ。
    長さんの絵本を読んでいると、自分からす〜っとおはなしの世界に入っていく、というよりは、強引に彼の世界に引きずりこまれる、という感じがします。
    それがまたたまらない。(笑)

    この激しさについていけない…という方もいるかもしれませんが、良ければぜひ一度、彼のナンセンスの世界、覗いてみてください。

    投稿日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゴムあたまポンたろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / くっついた / ビロードのうさぎ / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット