ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ゆうれいとすいか」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうれいとすいか 作:くろだかおる
絵:せな けいこ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784564006562
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,363
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 涼しくなりそうな西瓜!

    美味しそうな西瓜に、我慢できなくて食べてしまった幽霊ですが、お詫びにもう充分償いをしたと思いました。充分反省もしているし、何だか気の毒になってきました。西瓜が、中身が、真っ青でとても涼しそうです。食べると涼しくなりそうですが、西瓜は、赤とか、黄色の方が馴染みがあって上手そうです。お化け組合で作った西瓜を、持ってきて大丈夫がなあって心配になってきました。お人よしのお化けだから、ちょっと気の毒で同情したくなりました。夏に読むと涼しくなりそうだから、また読みたいと思いました。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • せなけいこさん

    せなけいこさんの作品だったのでこの絵本を選んだのですが、最高です。スイカをこの世界もスイカと幽霊のスイカと2つ考えるところも素敵なアイデアだし、幽霊のスイカの色がとても幽霊らしい色で本当に斬新でセンスを感じました。それから、1番感銘を受けたのはところてんを作る機械の使い方です。思わず息をのみました。こういう素晴らしい発想はどうしたら思いつけるのかと感心します。せなけいこさんの作品は出会えば出会うほど味わい深いです。夏の暑い時に是非読みたい絵本です。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうれいとすいか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット