もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おとなしいめんどり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとなしいめんどり 作・絵:ポール・ガルドン
訳:谷川 俊太郎
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784924938069
評価スコア 4.77
評価ランキング 526
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとなしいあかいめんどりは、いつも怠け者の犬・猫・ねずみのために家事から何からやっています。小麦を植えてから収穫して粉をひいてお菓子を作るまで、めんどりが「作ってくれる?」と聞いても「やだ!」というみんな。最後、美味しいお菓子を「だれかこのお菓子を食べる?」と聞いたときだけ「食べる!食べる!」とみんな。

    でも、みんなに聞いた割には「私が一人で作ったのよ。だから私が一人でお菓子を食べます!」と普段はおとなしい赤いめんどりが本当に一人で食べてしまう。

    それからはみんなが、仕事の手助けをするようになった、、、という話。

    日本人的には分けてあげるところなので、ラストで3歳の娘も「とりさんが怒ってる?一人で全部食べちゃうの?あげないの?」と驚いていました。ママの私も「そりゃそうよー、だって何にもしないんだもの、とりさんだって怒っちゃうよねー。食べたかったらお手伝いもしないとね」と教育しました(笑)大人も満足できる展開だと思うのでおすすめ。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教訓になるかな

    • さなぼんさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    読み聞かせをしていて、怠け者の猫、犬、ねずみの「いやだね」「いやだよ」「いやだな」のリズムが楽しい。
    結末は息子には衝撃だったようで、「どうしてめんどりさんはひとりで食べちゃったの?」と聞いてきました。
    お手伝いしないとこうなっちゃうんだよ!

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとなしいめんどり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『海を飛ぶたね』<br> 暁ーAkatsuki―さんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット