十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おとなしいめんどり」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとなしいめんどり 作・絵:ポール・ガルドン
訳:谷川 俊太郎
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784924938069
評価スコア 4.79
評価ランキング 390
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせに使いたい

    とてもいい絵本だと思います。
    働き者のおとなしいめんどりが犬やネコやネズミに手伝いを頼んでみても「いやだね」と断り続けられる前半。
    そのリズムは3歳の次女も楽しめます。
    後半では、めんどりがそんなかんじで一人で働いて焼いたお菓子を「誰かいる?」と聞きます。
    次こそ動物たちはどう答えるんだろう?大人でもさてどうなるんだろうとドキドキする場面が出てきます。

    その場面がなんとも爽快です。
    よくやった!とさえ思います。

    でも嫌な奴をこらしめる、というよりはちゃんとホッとできるオチがついています。
    この部分がちょっと言い回しがあるように個人的には感じてしまって、もっと子供に伝わりやすい言葉だったらもっともっといいのになぁと思ったりもしますが。

    裏表紙もとっても幸せそうな平和な4匹が描かれています。
    嫌なことをされたから嫌なことを仕返す!
    そういうことでなくて、みんなで平等に頑張って平等に楽しもう!という精神が伝わってきて、きっと子供にも何か感じるものがあると思います。

    機会があれば読み聞かせで使いたいと思えるボリュームと内容です。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手伝い嫌いのわが子に最適!

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    何か用事を頼むと
    すかさず、「えーーーーーーー!!!」
    っと返答する長男。
    いろいろ今まで小言を言ってきましたが最近いうだけ逆効果、と
    あきらめていたところ。
    偶然手にしたこの本を読んでみると、
    「いやだね」を連発する猫、犬、ねずみに対して、
    「そんなのだめだよ。」
    ケーキができてそそくさとでてきた猫、犬、ねずみに対して、
    「食べられないよ!」
    ととっても素敵なコメント。
    (なんだ、わかってんじゃん)とのどまで出てきましたが
    今回はひっこめときました。
    ままは、「おとなしいめんどり」になるべきなのでしょうか???

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のどんでんがえし

    犬と猫とねずみ、そして、おとなしい赤いめんどりが一緒に住んでいました。
    でもね、力をあわせて生活していたわけではなく、いつも、働きづめに働くのは、めんどりだけ。
    ほかのみんなは、いつも、ぐうたらで、何もしないという始末。

    題名のとおり、このめんどりは「おとなしい」めんどりなので、文句も言わずに、1人働くわけだけど...
    最後にはどんでんがえしが。

    手伝ってのめんどりの言葉に、ことごとく「いやだ」とつき返す、猫と犬とねずみですが、最後の結末を知ってから2度目を読むと、とても笑えます。そんなこと言ってたら、この後どうなるか...ほらほら、いいかげんにしとかないと、って口をはさみたくなる。

    「働かざるもの食うべからず!」
    このことわざどおりなのです。痛快!

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとなしいめんどり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット