かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

はけたよはけたよ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

はけたよはけたよ 作:神沢 利子
絵:西巻 茅子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1970年12月
ISBN:9784032040302
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,248
みんなの声 総数 133
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 今度はわたしが応援するよ!

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    トイレトレが終わり、一人でようやく行けるようになってきたからか、パンツも頑張って一人ではくようになった娘。
    この本を見ながら、自分と同化させるより、他者を応援している娘。
    絵本は心の成長にも一役買ってくれる、と改めて思った。

    掲載日:2011/06/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • オムツが外れたら

    まだ土踏まずが成形されていない子供はバランスが取るのが大変。
    パンツやズボンを履く時、はじめはお母さんの肩を借りて、片足ずつ履くことができます。

    でも1人で履くとなるとおっとっととたっくんと一緒でドテンと尻もちついてしまいます。
    この絵本を読みながら、パンツのはきかたのヒントが書かれています。
    そう寝っ転がって履けばいいんじゃない。座って履いてもいいんだよともちろん付け加えて教えます。

    何回も何回も自分で頑張って、気がつけば立って履けるように成ってました。
    子供は言葉で言っても中々、理解できないことが多いのでこういった子供向けの指導本(絵本)はお母さんにとって大変助かります。

    パンツが上手に履けなくて悩んでいるお子様にはオススメです。
    ただ、女の子はわからないのですが。(ごめんなさい)

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分で履くことが増えた

    • はるたろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、男の子1歳

    なかなか自分でズボンやパンツを履こうとしない息子に、
    この絵本をきっかけに楽しく自分でやるようになってほしい、
    と思い読みました。

    文字も多くなく読みやすく、動物もたくさん出てくるので喜んでいます。

    以前より、自分で履くことが多くなったように思います。

    それからパンツを履かずにいることや、
    お尻を出したままいることが恥ずかしいことなんだ、
    というのも少しは分かったようで良かったです。

    掲載日:2014/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツはきましょう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    パンツをひとりではくのって難しい、片足になって転びそうになるしと言われるとたしかに幼い子にとってはそうかもと思ってしまいました。
    娘もパンツをはかずにおしりを出してうろうろしている時が正直あって親としてははいてほしいと困ってしまうのですが。うちの娘は自分でパンツをはくことはできるのですが気がのらないのかはかない時があります。この男の子と同じ難しいのが理由だったりするのかな?

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいね

    • りなぽんさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、

    図書館で借りて読みました。
    3歳の娘に読ませたのですが、
    読み終わると、すぐに「もう一回」と叫ぶ娘でした。
    表紙だけで「読まない」「読む」を決める傾向があるんですが、この絵本は表紙を見るだけで読む気満々でした。
    何度も何度も持ってきては読み返しました。
    いい絵本だと思います。

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分と重なる部分があるのか、笑いながらも息子の心に響いたようです。何回も何回も読みました。きっともう少し成長すればこの気持ちもわからなくなってしまうだろうと思います。そう考えると是非お子様を見つめて「今この時期だ!」というベストタイミングでよんであげたい本です。

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    3歳の次男に読んであげました。
    割と途中で飽きてしまう事が多い子なので、ちょっと笑ってしまうような可愛いこの絵本を選びました。
    すると、最後までニコニコ笑いながら読み終える事ができました。

    立ったままパンツを履くのが難しくて、転んでしまったり、
    おしりを出したまま外に遊びに行ってしまう辺りは、ゲラゲラ笑ってました。とっても可愛い主人公の男の子でした。

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • どでん!がおもしろい!!

    トイレも自分で出来るようになったものの、なかなか自分でパンツとズボンをはいてくれないなあ、と思っていたときに見つけました。

    パンツをはかないとみんなから、笑われるよ〜 
    パンツはいてね。
    ということを期待したのですが、効果は??? でした。

    3歳の子供は、家の中でのシーン、
    特にパンツがはけなくで「どでん!」のところが気に入ったみたいでした。
    母親(私)の言いたいことが分かってか、すっぽんぽんのまま外に出て笑われる部分は好きではないみたいで、ページを飛ばそうとし、ズボンを自分ではけたところからまた、「読んで」と言ってきます。

    上手にパンツ、ズボンをはけない子はたっくん(主人公)のはき方を参考にできると思います。

    掲載日:2012/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • はけたよ!!!

    • たっこんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    一人で着替えの練習をしているころに読んでいました。

    ズボンってほんとに子供にとっては難しいもので、うまくはけず、我が家のたっくん(息子の名前)も苦戦しておりました。この本を読んで、私もいっしょに、尻もちをついたままズボンをはく練習に付き合っていましたが、そのかいあってか、一人でお着替えもできるようになりました。

    パンツをはかないと言い張るときは、「どうぶつさんにわらわれちゃうね」と絵本を用いて言うと、すんなりパンツをはいてくれたり、子育てするうえで、助けられた1冊となりました。

    掲載日:2012/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2才後半の時に大好きだった本

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    3才の息子たちと2才の頃から読んでいます。
    今よりも2才のおむつをしていた時が一番大好きで毎日のように読んでとこの本を持ってきました。

    たつくんという男の子が主人公なのですが多分一人でパンツが履けないので2才ぐらいでしょうか?パンツをはかないでお外に飛び出していくのでおしりとかみえちゃうんですよね。それがうちの息子達に大うけで。そして自分と同じようにパンツが履けるか履けない年頃の主人公なので自分と重ね合わせることが出来るのが好きな理由だと思います。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はけたよはけたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(133人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット