もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ころころころ」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

ころころころ 作・絵:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1984年11月
ISBN:9784834001112
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,380
みんなの声 総数 180
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 「しゅうてーん」がお気に入り

    娘が0歳のときに色がきれいなのに惹かれて購入しました。

    「ころころころ」ときれいないろだまがいろんな道を転がっていくのですが、
    大人から見れば人生のように見えるかも。。。

    そんなことは気にも留めず、娘はテンポのいい文章と、いろんな色の
    きれいないろだまに釘付けです。

    それまで「ころころころ」とテンポよくスイスイ転がっていたのに、
    最後「しゅうてーん」で締められているところが、
    何とも小気味いいです。

    娘も特に最後の「しゅうてーん」がお気に入りの様子。
    一応、始めからページをめくるのですが、やっぱり「しゅうてーん」が
    早く聞きたいらしく、途中を飛ばして無理やり終点に行かされます。

    単純に文章のおもしろさ、色彩のきれいさを楽しめるのはもちろんですが、
    色や丸、「さかみち」「かいだんみち」などの地形なども覚えられるので、
    いろんな楽しみ方ができる絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんだか気持ちがいい

    我が家の子どもたちが小さい頃お気に入りでよく読んでいた絵本です。
    久しぶりに手にして読んでみると、なんだかとても気持ちがよかったです。
    ころころころと、色玉と一緒にすべったりころがったりしている気分になれたからかもしれません。本当に階段や雲の上をころころしたら、楽しいだろうなぁ。
    あの頃、この絵本を気に入って読んでいた子どもたちも、一緒にころころしている気分になっていたのかな?などと想像して楽しい気分になりました。


    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルな色玉が
    カラフルだけど、山あり、かいだんあり、すべりだいあり、あらしあり、もこもこあり、の険しい道をころころ転がっていくお話。

    3か月の娘は「ころころ、ころころ」を
    ページごとに道のりの激しさに合わせて声色を変えて読む私の声に
    一生懸命じっと玉を追っかけています。

    一番好きなのはすべりだいのぺーじ。
    ここだけは勢いをつけて、ひゅ〜〜ん、とん、とん、
    と勝手に読んでいます♪

    音と色と変化を0歳児から楽しめる1冊です。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな玉がひたすらころころ。
    そんな絵本です。
    そんな単純な絵本なんですが、ワクワクしちゃいます。

    色使いがとてもかわいくて、子どもだけではなく、お母さんもキュンとしそうです。

    玉が本当に動いているように感じるのは、目の錯覚なのでしょうか。
    「次はどうなるのかな」と目で追いかけてしまいます。

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • しゅうて〜ん

    7ヵ月の孫に読んでやりました。

    「ころころ ころころ」と進む綺麗なころころ玉の絵本をじっと見てい

    ます。シンプルな、「ころころ ころころ」が気に入ったみたいですが

    最後の、「しゅうて〜ん!」は、大のお気に入りです。

    満願の笑顔がとても素敵で、声まで出して笑っています!

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルな本

    いろんな玉がころころと転がっていくお話です。絵がとてもカラフルなので、6ヶ月の子どもでも、興味深くじっと絵本を見ています。小さなお子さんの読書はじめの一冊としてお勧めです。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ面白い絵本

    0歳の子供に読んでみましたが、じーと興味深そうに見ていました。
    「もこもこもこ」が好きな子供なのでこちらも気に入ったようでした。
    ころころころとリズミカルな繰り返しの文章で赤ちゃんには良いと思います。
    物語というわけでなく単純だけど色も良くて面白い絵本です。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 沢山の玉が転がっています

    4ヶ月の娘に読んでやりました。いろいろな色の小さな玉がころころといろいろな地形を転がっている様子を記しただけの絵本です。でも、そのシンプルさが娘にはおもしろかったらしいです。特にピンクの山を登って落ちているところが面白かったのか、見入っていました。ピンクという色という反応したのでしょうか。好きなのか、赤ちゃんに気づきやすい色なのか・・・。一緒に指で追って、それを楽しむことができる本をもっと読んでやりたいと思いました。

    掲載日:2011/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく読んでください♪

    赤ちゃんって、こういう絵本が大好きですよね♪
    色玉がころころところがっていくだけなのですが、
    読んでいてもとっても楽しいですし、
    子どもの反応もばっちりです!!
    こういった絵本から、きっと世界がひろがっていく
    んだと思います。
    想像力を豊かにしていくのに、よい絵本です。

    掲載日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手は色玉気分で♪

    • ランマさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子0歳

    色がはっきりしていて、ページごとに全く違う世界が広がります。読み聞かせる時は、大げさになり過ぎない程度に自分が色玉になった気分で読んでいます。6ヶ月の娘はじっと見入っていました。幼稚園児の中には、ころころと色玉を指でたどりながら読んでいる子もいました。

    掲載日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ころころころ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット