ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさんの試し読みができます!
作・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ブロッコリーさんに髪の毛を切ってもらおう!

ころころころ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ころころころ 作・絵:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1984年11月
ISBN:9784834001112
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,237
みんなの声 総数 179
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 音の面白さを味わえる絵本!

     元永定正さんは「もこもこもこ」の絵でも有名な方ですね。「もこもこもこ」同様にこの絵本も音の面白さをたっぷり味わえる1冊だと思います。「ころころころ」…いい響きですよね!
     また、鮮やかな色玉達転がっていく動きを追うのも楽しいようです。テンポもとっても良いと思います。

    掲載日:2017/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    娘が1歳くらいのときによく読みました。ただ玉がいろんな道を転がるだけなんですが、ひとつの物語のようにさえ感じます。想像力をかきたてられます。
    「ころころ」という言葉は読むのも心地いいですし、聞いてるのもおもしろいようです。5歳になった娘も、下の子に読み聞かせていると近づいてきて読んでいます。松谷みよ子さんの赤ちゃん本よりはメジャーではない気がするので、プレゼントにもいいのではないでしょうか。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ遊び

    本屋さんで見るなり、息子が欲しがった絵本。何度も何度も読んでいます。2歳になった頃から遊びの中にも取り入れられ、積木で道を作り、「サカミチ、コロコロ」なんて言いながら遊んでいます。遊びに発展できる絵本って素敵ですね。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な本です。

    知り合いの方からいただいた本です。
    私は、最初、「なんだろう」としか思えませんでした…
    その頃はまだ息子の反応が、
    絵本は読んでほしがるものの反応が薄かった頃というのもあって…。

    今もうすぐ3歳になりますが、しょっちゅう読んでいます。
    読んでと持ってくることもあるし、自分ひとりでも、読んでいます。

    内容は、いろいろな色の丸が、いろいろな道を転がっている、
    ただそれだけなのですが…
    それは私の感受性が乏しいのだなと笑ってしまうくらい、
    息子はとっても楽しそうです。

    冒頭の「いろだま ころころ」を読むと、にこにこしながら
    「しゅっぱつ!」と言います。本当に嬉しそうに。
    正直私にはやっぱり丸が転がっているだけ、と思えるのですが、
    そんな「しゅっぱつ!」が聞きたくて、何度も読んでしまいます。

    とっても不思議な、でも私にとって大切な本です。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハマりました笑

    読みやすい! … ころころという言葉しかないのですが、
    絵の雰囲気がところどころ変わっていくので、
    言葉のイントネーションやアクセントを変えて読んであげています。

    お母さんよりも、お父さんにとっては、これは有難い絵本です。
    表現を単純に工夫すれば、お父さんにも、読んで!とお願いしてきてくれると思います。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで楽しい♪

    カラフルで小さいまるたちがいろんな道を転がっていく。リズミカルな言葉やころころころという響きが息子は好きなようですが、絵は丸が小さすぎて興味がないみたいです。ボールくらいの大きい丸は大好きなんですが。シンプルなのに美しく楽しい絵本です。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親の技量が試される本

    いろんな道をカラフルなボールがコロコロと転がって行く…ただそれだけの本です。…が、うちの息子は大のお気に入り☆声のトーン、大きさ、間合い、スピード……読み方によって毎回違う感じになります。文章がないため、親の技量が試される1冊です。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころころ

    • モカ.さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    一歳の息子に読みました。
    この時期の子供って、こうゆう音好きですよね。

    一緒に「ころころころ〜」と言って、
    喜んで聞いてます。

    そして、「しゅうて〜ん」で、
    キャッキャッと楽しそう。

    色彩もキレイで、子供には良い本だと思います。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべりだい ころころころ

    大人が見ると、「シュールな絵本・・・」という感想だったのですが、息子はページをめくるごとに「はっ!」とか「うーうー!」とか、興奮して聞いています。
    特にすべりだいのところがお気に入りですが、実際すべりだいのある公園でボール遊びをしていたところ、息子は突然ボールを持ったまますべりだいの階段を上り始め、とちゅうでボールをころころころ・・・。
    絵本の中のできごとと自分の体験しているできごとを見事に引き合わせた息子の姿に感心したできごとでした。
    絵本の力ってすごいですね。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さなマルも色鮮やか

    0〜2歳児の親子のお話会で紹介をしました
    赤ちゃん絵本では定番のようで、知っている方も多かったです
    「ころころころ」と同じ言葉が小さな子どもには、楽しくて自然と興味ももってきます
    イラストの小さなマルも色鮮やかで、見る楽しさも味わえるのが良いのでしょう
    親子で読むのにお勧めです

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ころころころ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット