もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ころころころ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ころころころ 作・絵:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1984年11月
ISBN:9784834001112
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,294
みんなの声 総数 181
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 玉だけなのに楽しい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    シンプルな背景にカラフルなたまが、ころころころと転がっていきます。
    雲の上にいったり、滑り台をすべったり、あらしの中をとばされたり、コロコロころと転がりながら旅をするたまがかわいく思えてきます。
    玉だけで、こんなになんだか楽しいってすごい!

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議ないろだま

    考えると不思議ないろだまです。
    転がり続けるいろだま、出発してから階段を上ったり、坂道を登って行ったり、普通では有り得ない動きをしています。
    でも、子どもに常識を押し付けるのは止めて、ここはいろだまの動きや、リズムを楽しむ空想の世界なのです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでて楽しいです!

    ボールがひたすらころがるお話で、「ころころころ…」しか文章がないので、読むのが難しいです。私は音を楽しむ絵本だと解釈して、読み方に強弱をつけたりして読んでいます。

    3歳の時には反応しなかったのに、5歳になって読むと大笑い!だから読み聞かせって面白い!と思いました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル!

    娘が年長さんのときに幼稚園で出会い、購入した絵本。
    カラフルな色玉が様々なシーンでコロコロと転がって最後にしゅうてーん。
    物語ではないけれど、想像力を掻き立てられる絵本です。
    私が読み聞かせをする時は背景の絵にあわせて「ころころころ」の声や読み方を変えます。
    三年生になった今でもお気に入りで、飽きる事のない絵本だと思います。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ころころころ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット