おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

ひこうじょうのじどうしゃ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひこうじょうのじどうしゃ 作・絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年1月25日
ISBN:9784834012286
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,537
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『ちいさいプロペラき』と併読がおすすめ

    飛行場ではたらく自動車が、マニアックともいえるほど詳しくかかれています。「こんなに詳しくて、子どもが読んでもおもしろいのかな」と思いましたが、うちの2歳児はとても喜んで読んでいます。

    うちの息子は山本忠敬さんの乗り物絵本が大好きで、『とべ!ちいさいプロペラき』をかれこれ何カ月も毎日読み続けているのですが、『とべ!ちいさいプロペラき』の絵の中に出てくる車が何をする車なのかをこの『ひこうじょうのじどうしゃ』で確認しながら読むと、おもしろさが倍増します。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 息子の大のお気に入り

    2歳10ヶ月の息子が図書館で自ら借りて、とても気に入った絵本。
    息子は年に2回、羽田から関空を往復します。
    そのときに見る飛行場での車たちがとても大好き。

    こもりまことさんの「くうこうで はたらくくるま」もとても良かったですが、
    こちらも負けず劣らずよかった。
    ちょっとこちらの方が古いかな。
    でも、マニアックな車の精緻な絵がたくさん載り、こもりさんの絵本より工夫して描かれ、わかりやすいです。
    (絵はこもりさんの方が個人的に好きですが)

    息子はこういう図鑑的な絵本が好きなようです。
    もう少し物語モノも好きになって欲しいのになあ。
    でも、改めて山本さんの絵本は凄いなあと思いました。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私にはつらい

    車好き、飛行機好きの息子のために図書館で借りてみました。

    しかし、息子は読んで読んでとせがむものの、私が興味がないので、ひたすら車の説明がしてある文章を読むのは辛かったです。また、息子は漠然と働く車に興味があるだけで、車種を覚えたりというレベルではないので、これほどの車が大集合していてもピンとこなかったようです。おもちゃなどである程度馴染みがあればまた違ったのかもしれません。

    もう少し大きくなると息子も詳しくなるのでしょうか。楽しみなような、怖いような・・・。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひこうじょうのじどうしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット