ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

めのまどあけろ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

めのまどあけろ 作:谷川 俊太郎
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1984年2月15日
ISBN:9784834009651
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,419
みんなの声 総数 93
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ことば

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    リズムが良く読んだり聞いたりしているうちにことばがたくさん覚えられそうな本ですね。
    朝起きるときの様子も面白いです。
    しっかり顔を洗ってしたくをして。身に着けたい生活習慣ですね。
    こどもは最初と最後の目を閉じたところの絵が気に入ったのか自分で開いて見ています。

    掲載日:2014/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが秀逸

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳、女の子3歳

    たまたま貰った絵本なのですが、
    長さんの絵柄が親子で食わず嫌い状態で、
    実は長らくタンスの肥やしならぬ本棚の肥やしでした;

    でも、本棚のラインナップに飽きた娘達が手に取り、読み始めた所、
    物凄い勢いでハマりにハマりまくりました!

    上の娘が下の娘に読み聞かせたり、
    2人それぞれに暗唱して掛け合いをしたり、
    言葉のリズムが楽しくて楽しくて仕方ないようです。
    さすが谷川先生、言葉の魔術師!

    絵本は目から楽しむもの、と何となく思っていましたが、
    その考えを覆されました。
    この絵本は、音読してこそ、です。

    掲載日:2014/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことばあそび

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    言葉あそびの要素があり,文章自体は長いのですが聞いている子供にはなんだかここちいいのか
    最後のページまでだまって聞いてくれました。
    大人も読んでいて面白い本です。
    絵のシンプルさに対して文章で魅せてくれる,いいバランスの本。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    長新太と谷川俊太郎ときたら悪い作品のわけがない、と思って読みました。しかし、すっかり忘れていました、この2人の作品なら大人には少々「意味不明」な感じなのを。
    でも、やっぱり子どもたちには面白いらしく、娘は何度か読み聞かせただけで、ほとんど覚えてしまって、1歳の弟に読んであげていました。それほどのインパクトなんだと思います。
    文章はさすが谷川俊太郎と思える面白いリズム感で読んでいる方も自然に節がつく感じです。小さなお子様におすすめです。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本語の楽しさ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    言葉遊び絵本だと気付くまで少し時間を要しましたが
    言葉遊びだとわかると
    読み手工夫して読むことができ、
    楽しく読むことができました

    読めば読むほど日本語の温かさや奥深さに気付かされます
    歌うように読むことも出来、ラップ調に読むことも出来、
    色んな楽しみ方があるように思います

    身近な生活の中にある事柄なので
    3歳の息子も興味がすぐにもてたようです

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳のむすめが・・・・!

    谷川俊太郎さんとレトロな絵にひかれ何気なく読んだ本。娘に読んで(歌って)聞かせていると、なんと父といっしょに歌いだすではないか!!。母に聞くと、保育園でどうやらよく読み書かせてもらっているらしい。なるほどと納得しつつも3歳でこんな複雑な文をおぼえられるとは!おそるべし谷川俊太郎。大人にとっても、読んでいてその内容の深さに思わず引き込まれます!!

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「めのまどあけろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット