雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

くろねこかあさん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

くろねこかあさん 作・絵:東 君平
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年1月25日
ISBN:9784834010183
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,642
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子猫が可愛い

    白黒の切り絵の絵本。白と黒だけなのに1歳の息子は楽しんでいるようで、何度もせがまれます。言葉のリズムはテンポがよく、歌みたいで楽しいです。おかあさんの真似をしたり、慌ててすべったりと、6匹の子猫がとても可愛いです。

    掲載日:2014/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムよく読めます

    黒猫の母さんが、黒猫3匹白猫3匹のお世話をしています。

    モノトーンの切り絵の絵本でした。
    文章も切り絵のような、独特の雰囲気のある文字でした。

    文章に同じようなリズムがあって、声に出して読むといい絵本だと思います。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • しろくろ

    しろくろのコントラストが面白いです。切り絵にしてしまうアイデアも良いですよね。おかあさんが一生懸命6匹を育てる様子も可愛いな、と思いました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • モノトーンだけど

    最近ネコが異様に好きな息子。
    ネコの絵本を探していてこの絵本を見つけました。
    シロネコとクロネコ常に同じ姿なのですが、こんな風にストーリーが展開できるんだ!と驚きです。
    リズミカルで読みやすいけど、毎回、シロネコ3びきクロネコ3びきと言うのが段々面倒くさくなってくるのは私だけでしょうか・・・(笑)

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒に興味

    黒いものにやたらに興味を持ち、暗がりにも好奇心を持つ孫です。
    案の定、やっぱり黒が大好きな孫です。
    文章もリズミカルで、読みやすく心地良い響きです。耳にも心地良く聞こえると思います。切り絵もおもしろいです。白黒は、大胆で、ダイナミックな魅力があります。ひきつける魅力があります。くろねこかあさんの優しさにもふれます。黒猫の元気なところ、表情もおもしろいです。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くろねこかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット