だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

Brown Bear、 Brown Bear、 What Do You See?(洋書) ハードカバー」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

Brown Bear、 Brown Bear、 What Do You See?(洋書) ハードカバー 作:ビル・マーチン
絵:エリック・カール
出版社:Henry Holt & Company
本体価格:\2,720+税
発行日:1992年04月
ISBN:9780805017441
評価スコア 4.73
評価ランキング 913
みんなの声 総数 32
「Brown Bear、 Brown Bear、 What Do You See?(洋書) ハードカバー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズムに乗って

    英会話の先生から借りてきました。
    娘もあっという間に覚えて自分で読んでいます。まだ英語の文章だけでは
    次がどんな色のなんの動物かわからないので(そこは読めないので)、
    次のページをちらっと見せて読ませていますが(色や形状からその動物を
    英語でなんと言うのかはわかる)。
    子どもだからなんでもよく覚えるというのもあるのでしょうけれど、
    一番は、エリック・カールさんのわかりやすいカラフルな絵、覚えやすい
    リズムのせいだろうと思います。
    翻訳された絵本も読んでみたのですが「looking at me」の部分は訳されて
    いませんでした。きっと英語でも特に必要ないけどリズムをよくするために
    書かれているのかなあと思いました。
    リズムに乗って楽しく読んでいます。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいなイラスト

    小さい子の英語の本としてはとても良い本ではないでしょうか?
    色や動物の名前が自然に出てきて難しい英語ではないしすんなり読み進めます。
    イラストも綺麗で青い馬や紫の猫は実際いませんが、単語を覚えるには最適だと思います。
    うちの子もBrown Bear Brown Bear What Do You See?と読んでいました。

    掲載日:2008/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「Brown Bear、 Brown Bear、 What Do You See?(洋書) ハードカバー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / はらぺこあおむし / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット