貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ノンタンボールまてまてまて」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンボールまてまてまて 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1982年09月
ISBN:9784032171006
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,642
みんなの声 総数 106
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ノンタン池

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    ノンタンのボール、とってもよく転がります。こんなに転がるボールがあったらとっても楽しそうだけど、追いかけるのが大変ですね。
    ボールが転がった道が迷路みたいになってて、ノンタンの形をした池があるのを見つけたときの息子はほんとにうれしそうでした。こういう面白い箇所を自分で発見できたときの喜びって大人でもありますよね。
    地下ではネズミさんの生活の様子が分かって楽しかったです。私たちと同じように生活している様子が息子も面白かったようです。
    最後はちゃんとボールを捕まえたノンタン。よかったね。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボールはどこだ?

    子供と一緒に赤いボールを探すのが楽しいんです。迷路の中をさまよったり、風船の木に迷い込んだり、ネズミさんの家に乱入したりと…ページをめくるのにワクワクします。最後の極めつけは、前後についてるノンタンたちキャラクターの迷路。我が家ではケーキまで辿り着けたらお菓子タイムになるんです。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボールぽ〜んぽ〜ん

    ノンタンシリーズが大好きな娘だったけれど、やっぱり孫も大好きです。なかなかボールが追いかけれなくて、ボールにもあんまり触らなかった孫ですが、最近になってやっとボール遊びもやれるようになり、
    「ボール ぽ〜ん ぽ〜ん」と言葉でも言えるようになって、自分でもハイハイをしてボールを追いかけれるように成長しました。なんだか、とても嬉しくてボールが涙で見えなくなってしまいます。色彩もノンタンのように明るくてこちらまで思わず笑ってしまえる絵本です。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンボールまてまてまて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

りんごかもしれない / クリスマスのふしぎなはこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

みんなの声(106人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット