あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

やまのぼり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

やまのぼり 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年12月15日
ISBN:9784834012712
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,684
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 豪快!

    「山が遠いなら、山をこっちに作れば良い」なんて、さすがはばばばあちゃん。考える事が豪快すぎます。でも山に見立てた屋根の上でお弁当を食べたり、お庭にテントを張ったり、焚き火をしたりするのは本当に楽しそう。
    子供の頃、テーブルにシーツを被せてテントに見立てて遊びましたが、見慣れた家の中がいつもとは全く違う光景に感じられた事を懐かしく思い出しました。
    遠出をしなくても楽しめてしまうこの発想力、見習いたいものです。
    それにしてもばばばあちゃん、イビキまで豪快だったとはね。

    掲載日:2016/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばばばあちゃん最高

    4歳長女に読みました。やっぱりばばばあちゃん面白いです!「やまのぼりをしよう」と言うばばばあちゃん。
    もりの友達を呼んできますが、みんなたっくさんの荷物を持ってくるんです。こんなにたくさん持って
    やまのぼりなんて、絶対無理と思っていたら、ばばばあちゃんは何と近くに山を作ってしまうんです。
    可愛い山(笑)ばばばあちゃんって本当発想がスゴイです。でも、最後は笑わせてくれちゃう。
    しっかりもので、でも可愛いとこもあるおばあちゃん。是非読んでみるべきですよー。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい発想

    はじめてばばばあちゃんシリーズを読みました。
    子どもの視点から素晴らしい発想で描かれていて、娘はえ〜〜〜!!と驚いて大笑いしていました。
    4歳の娘と共にばばばあちゃんのファンになり、シリーズの他の作品も読んでみたくなりました。

    娘が、絵本と同じようにやってみたいと言い出したので困りました(笑)

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快ばばばあちゃん!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    ばばばあちゃんとこいぬとこねこは、山登りに行くことに。森のみんなも集まったけど、それぞれ荷物が多くて、とてもじゃないけど山まで持っていけません。そこでばばばあちゃんの発案!みんなの家からカーテンを集めて…。
    遠くへ行くだけじゃない。楽しい山登りの仕方。読んでいると楽しい気分になることは間違いないです。ばばばあちゃんの絵本は我が家には一冊もないので、買おうかな〜と思います。

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山登りを近場で

    ばばばあちゃんが山登りに行きます。
    行くといっても遠くの山ではなく、家を山にしちゃいます。
    この発想はいつも驚きます。
    いつもは妖気で楽しいばばばあちゃんがちょっと怒った顔をします。
    この顔と「もっていけるわけ ないじゃないか」って口調に子供は怖くなってしまったらしく、もう読まないと言い出しました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢があります

    やまのぼり、息子と私もばばばあちゃんと森の仲間たちと
    一緒に参加した気分になりました。
    読み終わると、うちのカーテンもつないで
    山を作ろうよと息子が。
    きっと見晴らしがよくて、そのうえで食べるお弁当は
    美味しいことでしょう。
    楽しいピクニック気分が楽しめました。

    掲載日:2010/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんておもしろい山登り!

    山登りにいこうとばばばあちゃん。

    でも、山をこっちに作っちゃうんです。

    まさか山を作るなんて考えませんよね。
    さすがばばばあちゃんです。


    満足のばばばあちゃんですが、本当に山が近くてよかったと
    思ったのは・・・

    最後のオチもしっかり笑わせてくれます。

    掲載日:2009/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもたちの味方

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    4歳の娘の大好きな ばばばあちゃんのおはなしです。
    お弁当もってリュックをしょって山登りに行こう!
    とはりきるのですが、荷物が多すぎてもっていけません。
    だったら、山をつくっちゃおう!
    この型破りな発想が楽しいです。
    そしてテントまではってキャンプして・・・と本格的です。

    こどもたちの楽しみをしっかり受け止め、本気でつきあってくれる
    やさしいばばばあちゃん。
    日ごろ、子供のやりたいことに
    「えぇ、今日はムリムリ、また今度ね。」と却下する母は反省っです。

    ばばばあちゃんを見習わないとなぁ

    ばばばあちゃんの世界にひたり、眠る娘を見て思うのでした。

    掲載日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快だなあ!

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ピクニックに行こうと計画を立てたのに、皆持ち物がたくさん。
    トンカチ、ボール、シャベル・・・。そんなにたくさん持っていけないよというばばばあちゃん。
    そこで一策。カーテンを縫い合わせ、家を覆って大きな山のできあがり。

    現実だったら「荷物減らしなさい」なんて怒ってしまうところですが、
    発想の転換・スケールの大きさが気持ちいいですね。
    山を作ってしまおうというところが、ばばばあちゃんですね。
    屋根の上でお弁当も気持ちよさそうです。

    みんなで外でご飯が食べたくなるような一冊です。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やまのぼり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット