ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

やまのぼり」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

やまのぼり 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年12月15日
ISBN:9784834012712
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,684
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これは、マネできない

    いつも、親子遊びの参考にしている「ばばばあちゃん」シリーズなのですが、この「やまのぼり」は真似できませーん!
    もう、とにかくダイナミック!
    ばばばあちゃんにしか出来ない「やまのぼり」ではないでしょうか。
    せっかくのキャンプも、いびきで台無しという、困ったオチでしたね。

    掲載日:2012/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭の切り替え

     久しぶりに読んだ「ばばばあちゃん」シリーズ。寒い冬の夜でも、いつのまにかパワーをもらい、背筋がしゃきっとします。

     ばばばあちゃんの発想の転換は、いつも「お見事!」ですね。歳をとってくると、どうしてもそれまでの経験や常識を元に、考えが固定してしまいがちですが、ばばばあちゃんは、「それならば・・・」と、すぐに頭の切り替えをして、名案を思いついてしまうんです。
    私も、子育てにおいて、大いに見習いたい点です。子どもの思いを否定しない、子ども以上に自分が楽しむ、そんなばばばあちゃん流の子育てができたら、子どもももっとしあわせになれるだろうな、なんて常日頃のガミガミを反省しながら思いました。

     この「やまのぼり」のように、楽しみはいくらでも創り出せるものなんですね。たとえ遠くの高い山に登らなくても。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想の転換

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    やまのぼりに行くのに荷物が多くなっちゃったら、近くに山を作っちゃえばいい!?さすが、ばばばあちゃん!

    山を作って、テントをはって、気分はすっかり山登り。遠くまでいかなくても、工夫次第で身近でも楽しく過ごせるのは、遊びの参考になります。(山までは作れませんが・・・。)

    最後までいちばん楽しんでいたのは、ばばばあちゃんでしょうね。

    掲載日:2009/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見習おう!この発想!

    • ゆろぽんさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、男の子6歳、男の子4歳

    ばばばあちゃんの発想はすごいよ!
    おでかけや、旅行に行こうと思ったら
    すごい荷物になりますよね!
    そんなとき、こんなことしたら色んな遊びが楽しめ
    いっぱいそれぞれの遊ぶ時間ができますよね!
    わざわざ遠いとこに行かなくても。
    読んでたら楽しさが伝わってきて、
    マネしたくなりますよ!

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快な山だね

    山登りに行きたい。
    でも、持っていきたい荷物も多い。
    じゃ、どうする?
    ばばばあちゃん的発想はすごい!期待を裏切りませんね。
    ばばばあちゃん、荷物持って山に行くのが無理なら、山を作ってしまえばいいと考えます。さすが!
    それも豪快な山です。ちょっとこういう発想は浮かばないなぁ〜って思うような...
    がははは、と明るく笑ってすっきり終わる。なんだか、晴れやかな気分になる。
    ばばばあちゃんシリーズは、どれも、読後、そんな楽しさを残してくれます。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春のやまのぼり

    ばばばあちゃんのお話は娘も私も大好きです。ばばばあちゃんは今回も豪快です。やまのぼりをするのにまさか屋根にカーテンをつなげて広げてそこでお弁当をたべてしまうとは。
    娘は落っこちないの?と心配しておりました。そんなことは全く考えないばばばあちゃんたち。すごーく楽しそうでうらやましかったです。ラストもすごいおちがあって、娘と思わず笑っちゃいました。

    この絵本は春の山登りのお話なので春に読んであげるのがお勧めです。

    掲載日:2008/08/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やまのぼり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット