おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

マドレーヌといぬ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

マドレーヌといぬ 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1973年05月
ISBN:9784834003635
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,018
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジュヌ大活躍!

    子供が赤ちゃん時代からマドレーヌ人形をかわいがっていたので、少し大きくなってきた頃に購入しました。
    自分も子供の頃に読んでいましたが、今改めて見ると大人の鑑賞にもたえうる絵本ですよね! 「絵」だけでもずいぶん楽しめると思います。おフランスのエスプリがそこかしこに…(笑)。一度しか訪れたことのないパリですが、お洒落な街の雰囲気がよく伝わってきます。
    茶目っ気のあるストーリーもさすがですね。難しい言葉もたくさん登場しますが、子供にはあえてそのまま読んでいます。「にどとふたたびまいもどるな!」とか、時々独り言でいってます(笑)。
    個人的には「げんきな〜」よりこちらのほうが好きです。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛らしい!

    3歳の娘がこの絵本をほしがったきっかけは,瀬田貞二さんの絵本「きょうはなんのひ?」にこの「マドレーヌといぬ」の絵本が出てくるのがきっかけでした。
    主人公の女の子まみこが一番好きな絵本が,この「マドレーヌといぬ」だったのです。
    そんな流れもあって,娘は興味津々で聞いていました!

    とにかく12人の女の子の生活が素敵で何とも可愛らしいのです。
    女の子12人の暮らしの中に犬まで出てくるのですから,幼児期の女の子にとって魅力的ではないはずがありません!!
    お話の内容は,最後には〜にっこりすべて解決です。微笑ましくなりました。
    その上,パリの風景が本当に美しいです。
    まさに親子共々,楽しく心弾ませながら読める本です。
    素敵な絵を味わえるところに親としては本当に魅力を感じます。

    掲載日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  •   ルドウィッヒ・ベーメルマンス について勉強する機会があり、改めて作品を読み直しました。
     この作品は、マドレーヌシリーズ第二作目で、コールデコット賞を受賞した作品です。
     マドレーヌの魅力満載で、この後シリーズ化して行くことを納得させてくれる作品だと思います。
     文頭は、”パリの つたの からんだ ある ふるい やしきに、12にんの おんなのこが、くらしていました。2れつになって、・・・”のお決まりの文で始まります。
    その中で一番ちっちゃいけど一番元気な子が、マドレーヌ。

     さて今回は、ある日の朝お散歩中に、マドレーヌが元気が良すぎてセーヌ川に落ちてしまいます。
     彼女を救ってくれたのは、一匹の雑種権。みんなは、その勇ましい犬を自分たちの寄宿舎に連れて帰り、住まわせます。
     とても利口で役に立つその犬は、ジュヌビエーブと名前をつけられ、マドレーヌたちと楽しい寄宿舎生活をしていたのですが、学校検査の日に評議委員たちがやってきて、・・・。
     
     ジュヌビエーブ大好きな12人の女の子たちが、彼女をめぐりもめて大騒ぎをする場面に、思わずクスリとしてしまいます。寄宿舎生活にちょっと憧れてしまったりして。
     エンデイングも心がポーっと温かくなりおしゃれでした。
     
     モンマルトル通り・レ・アル(当時のパリの中央市場)・チュイルリー公園等々パリの名所も上品に紹介されています。

     コールデコット賞の授賞式には、ルドウィッヒの妻(本名マドレーヌ)が、驚き嫌がる彼に代わって出席したというお話にもクスリとしてしまいます。

     小さい読者さんは、きっとマドレーヌ作品に出会ったら、マドレーヌの魅力のとりこになることでしょう。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後が良い

    訳者の瀬田貞二さんのファンです。

    女の子向けの本で、息子は気に入らないかなと思っていましたが、そんなことはなく、マドレーヌが川に落ちて犬に助けてもらうところなど、大興奮で聞いていました。

    絵が大きくて魅力的で、文章が簡潔、無駄がありません。読む方も疲れずにじっくり楽しむことができます。

    最後の終わり方が、子供にもとても納得できるもので素晴らしいと思います。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい表紙!

     息子があまり触れたことの無い、外国の絵本。この絵本はアメリカの絵本ですが、表紙が画集の一枚のようで、引き込まれます! また、中身は打って変わって黄色と白を基調とした色使いで、子供がわかりやすい絵で描かれています。
     学校では飼ってはいけない犬を飼う・・という子供がすんなり中に入れるようなストーリーもいいと思います。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 交流!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    親と離れて寄宿舎で暮らす12人の女の子達の物語というの
    が新鮮なマドレーヌのシリーズ2作目ですが、溺れたマドレ
    ーヌを助けてくれた犬、ジュヌビエーブと女の子達の交流が
    暖かく、ラストのアイデアには思わず笑顔がこぼれました。
    一緒に寝ようとジュヌビエーブを取り合ったり、いなくなっ
    たジュヌビエーブを町中探し回ったりする所に、ジュヌビエ
    ーブを大切に思う皆の気持ちが伝わります。
    中でも規則に反してジュヌビエーブを宿舎内に置きたいと頼
    んでくれたミスクラベル、それでも犬を追い出せと命令する
    評議員、そしてそんな評議員に「天罰がくだりますわ」と
    言い放つマドレーヌの場面は見ごたえがありますよ。

    落ち着きある色使いで描かれている夕焼け空の表紙がほんと
    にお洒落で、インテリアとして飾っておきたくなりました。

    お気に入りの場面
    娘&息子:ジュヌビエーブが帰ってくる場面
    僕:思わず笑顔がこぼれるラストのアイデア

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「マドレーヌといぬ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット