よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

マドレーヌといぬ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

マドレーヌといぬ 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1973年05月
ISBN:9784834003635
評価スコア 4.73
評価ランキング 946
みんなの声 総数 61
「マドレーヌといぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 賢い犬

    6歳長女が大好きな「マドレーヌちゃん」のシリーズです。6歳長女は自分で読んでいたので、4歳次女に読んであげました。

    マドレーヌちゃんを溺れそうなとこから救った1匹の犬。マドレーヌたちと一緒に住むことになったのですが、ある日検査が入って犬の存在がバレてしまって…。犬を一生懸命に守ろうとする生徒たちを思わず次女と応援。そして最後はびっくりする展開。犬の取り合いにならなくなってよかったね!

    掲載日:2014/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海外のお話

    シリーズ2作目でしたが、我が家では初のマドレーヌです。

    外国の寄宿学校が舞台ということで、お話の背景が子供にはわからないだろうと思いながら読みましたが、子供にとっては関係なく楽しめたようです。

    たくさんの女の子の生活が見られたり、犬をかわいがったりと、女の子の好きそうなお話でした。

    絵も素敵で、映画のような雰囲気があります。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • パリの雰囲気たっぷり

    いつも元気なマドレーヌと11人の女の子たち、そして先生のお話です。
    このお話では、マドレーヌがなんと川に落ちてしまい大騒ぎ。
    そこを助けてくれたのが、一匹のわんちゃん!
    このわんちゃん(ジュヌビエーブというとてもフランスらしい名前です)をめぐってひと騒動・・・。

    このシリーズはパリが舞台なので、マドレーヌたちが外出するたびに素敵なパリの景色が登場します。
    ジュヌビエーブを探して街中を歩き回るマドレーヌたちの背景も、見覚えのある有名な場所ばかりで、そういうところも楽しめます。
    きっちり描かれている絵ではなく、走り書きしたような筆致の絵なんですけれど、それがまたいい雰囲気なんですよね。

    登場するのは女の子ばかりなので、うちの息子にはあまり受けがよくないシリーズなんですが、私が大好きなので買い集めています♪

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「マドレーヌといぬ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット