ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

わたし」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたし 作:谷川 俊太郎
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1981年02月
ISBN:9784834008470
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,340
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々な人からみた私

    2歳8ヶ月の息子と読みました。
    左のページには私の絵。
    右のページには色々な人が登場します。
    お母さんから見ると、娘のみちこ。
    叔父さんからみると、姪のみっちゃん。

    まだ、息子には少し早いかな?と思いながら読んでいます。
    息子は気に入ったようで、よく読んでといいますが、
    「??、どうなってるの?」と聞かれます。
    そう聞かれると、説明するのが難しく、色々と説明してみるのですが・・・

    最初は、わたしとしか分からない女の子が、ページを進むにつれて
    兄弟の有無や、名前が分かったり、何歳か分かったりと色々情報が
    増えてくるところが面白いです。
    いつか、この内容を全部理解する日も来るんだなと思うと
    そんな日が来るのが楽しみなような、少し寂しいような気持ちです。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット