ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

わたし」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたし 作:谷川 俊太郎
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1981年02月
ISBN:9784834008470
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,152
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぜんぶ 私

    保育園に通うようになったり
    下に弟妹ができると
    自分というものを意識します。
    じぶんって何者かな?
    こどもだろうか、@おにいちゃんだろうか?
    あかちゃんだろうか?
    そんな疑問に答えてくれる本
    答えるというか、いっしょに考えてくれる本ですね。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と複雑

    ごっこ遊びをしていて「おぼっちゃん」とか「ぼく」と
    息子に声をかけると「ぼっちゃんじゃない!だいちゃんだよ!!」
    といつも怒る息子に借りてきました。

    大人から見ると簡単な内容だと思ったのですが
    4歳児。少し難しかったような雰囲気でした。
    わたしのところを子供の名前にして読んだりしましたが
    反応いまいち・・・でした。
    自分自身を他人から見るというのは、以外に難しいのかも??

    そういう意味でも、絵本の対象年齢が少し高いのも理解できます。
    もう少し大きくなってから再読したいです。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵と文章のバランスが絶妙!

    子どもが2歳ごろから読んでいます。2歳の頃はあまり理解していなかった感じでした。4歳になった今も、誰からみられると何というかはよくわかっていないようです。けれど絵や言葉が楽しいようで気に入ってくれています。小学生ぐらいになると、この絵本の本当のよさがわかってくるのかな?と思います。小さい子でも楽しめるんのは、谷川俊太郎さんの文章がリズミカルなのと、長新太さんの絵が興味をそそるからなのだと思います。理解させようとして読むのでなく、楽しみながら読むと、小さいうちからも楽しめると思います。

    掲載日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 哲学絵本

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「わたし」って、自分から見ればいつも一人の「わたし」ですが、見方を変えればさまざまに変化します。
    「おねえちゃん」だったり、「むすめ」だったり、「めい」だったり。
    さらには「せいと」だったり「にほんじん」だったり「ちきゅうじん」だったり。
    家族や社会の中での役割だけでなく、宇宙から見た自分の存在まで広がっていくところが面白いですね。
    私たちは、一人一人が特別な「わたし」。だけど、集団を構成する一つの要素でもある。この社会は、さまざまな要素である「わたし」たちがお互いに関係しながら作り上げている・・・。
    すっきりした文章とシンプルな絵でできている絵本ですが、内容はしっかり哲学です。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット