モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ぞうのボタン─字のない絵本─」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞうのボタン─字のない絵本─ 作・絵:うえののりこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1975年03月
ISBN:9784572002068
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,578
みんなの声 総数 67
「ぞうのボタン─字のない絵本─」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作だ!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    字のない絵本。子どもに読むときに、ページをめくる間をどれくらいとるか悩むのですが、この本はどんどんめくっていきたくなります。だって、次はどうなるの?って知りたくって、待ちきれなくなるから。
    ぞうにボタン?これだけで、もう笑いたくなります。ボタンがついてるから、きっと何か飛び出すにちがいない!ってもう予測できますよね。でも、そこから何が飛び出すかは、ページをめくってみなきゃわからない。このドキドキ感がたまらなくいいと思います。
    読みすすめるうちに、ああ、次はこんな感じの動物が出てくるかなあなんて、考えていると、最後の最後にその予測は覆されちゃうんです。もう、最高!うえのさんの発想をほめたたえたいと思います。
    想像力をかきたてられ、どんなことでも可能にしてみせる絵本の力を「どう?」って見せ付けられたような感じでした。

    掲載日:2009/12/21

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞうのボタン─字のない絵本─」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット