ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

りんごがひとつ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがひとつ 作・絵:ふくだすぐる
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1996年
ISBN:9784265034413
評価スコア 4.73
評価ランキング 948
みんなの声 総数 116
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 実は奥が深い話。

    ひとつのりんごをめぐって、1匹のさると他の動物たちの駆け引きが始まります。
    さるの必死な表情も、動物たちの少し怒った顔も、なんだか愛くるしくてかわいいのです。
    なんでさるはりんごをもっていっちゃったんだろう…わがクラスの子たちも、2歳なりに一生懸命考えます。
    最後まで読むと、「あー、そうだったんだね」と納得の様子。
    「でもさ、みんなりんご食べたいよね!」とある子が言います。
    確かにそうだよね。でも、動物さんたちはおさるさんに譲ってあげたね。
    まだその先の優しさを考えるのは難しいようです。
    でも、たくさん動物が出てくるので、それだけでも楽しいみたい。
    人気の一冊です。

    掲載日:2015/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい絵が素敵

    大人の私がホッコリと和んでしまう絵本です。
    温かみのある絵とお話がとってもあっています。
    りんごを奪ったお猿を追いかける動物達、必死に逃げるお猿さん。
    必死に逃げるのには、訳があるのです。
    腕に抱えた赤ちゃんお猿にりんごを食べさせたかったのでした。

    もう逃げられないと観念してりんごを差し出す
    お猿の姿が可愛くて好きです。訳を知ってやれやらと
    帰っていく動物達の心中は、それならもっと早く言ってくれよ〜
    なんじゃないかな?優しい動物達なのでした。

    掲載日:2012/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい結末

    かわいい動物の絵は、小さな子もママも好きな雰囲気だと思います。

    お話のほうはハラハラ・ドキッとする場面もありました。
    意地悪に感じることもありましたが、結末は温かいものでしたね。
    ほっと安心しました。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど・・。

    ひとつのりんごをめぐって

    動物たちが大騒ぎ。

    一匹のサルがそのりんごを持ち去る。

    それを皆でおいかける。

    やっとサルを追い詰めたのに、

    誰もサルを攻めない。

    それが何故かは絵本で見てほしい。

    私はそのラストにちょっと胸が熱くなりました。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    動物がいろいろでてくるので、娘も喜んで読んでいました。
    「・・・のふり」っていうところが、とてもかわいくて好きです。
    最後はちょっと感動しちゃう内容で、とても心が温まりました。

    掲載日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがひとつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / ともだち / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット