雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

やまんばのにしき」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

やまんばのにしき 作:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1967年5月
ISBN:9784591003756
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,247
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 賢くて勇気のあるおばあさん

    昔話好きの7歳の娘と5歳の息子と一緒に読みました。
    やまんばと聞くと、怖そうなイメージですが、ここにでてくるやまんばはやさしくてかわいいです。山奥にお持ちを届け、やまんばの産後のお手伝いをしてあげる賢くて勇気のあるおばあさんにも感心しました。
    昔の話し言葉は、読み始めは難しいと思うのですが、しばらくするとノッてきて読んでいることが楽しくなります。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい山姥

    やまんばと言えば、怖いイメージばかりのお話が多いのですが、こちらの昔話はだいぶ様子が違うようですね。
    やまんばの豪快さと優しさの、両方の面がみられたように思います。
    やまんばのお返しが、「村人の健康を守ること」という点にも、心が温まりました。
    昔の人にとっては、健康こそが何よりもありがたかったことでしょうね。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良き日本の昔話で落ち着きます

    保育園で読んでもらったそうで、小学生になったから、今度は自分で読んでみたいというので、図書館で借りてきました。小学一年生の子供にはちょうどいい位の本です。

    自分も昔読んでもらった記憶があり、懐かしかったです。

    昔話ならではの言い回しに温かみがあります。

    あかざばんばの勇気で村に幸せが訪れる所、恐れられているやまんばも、母親として子供を思う気持ちがある所、子供が悪さをしなかったか心配する所など、読んでいてほっとします。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やまんばのにしき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット