ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ボリボン」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ボリボン 文・絵:マレーク・ベロニカ
訳:みやこうせい
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784834018820
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,931
みんなの声 総数 42
「ボリボン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「もしゃもしゃちゃん」、「ラチとらいおん」とともに図書館で借りました。
    私が中欧好きなので、作者がハンガリー人と知って、すごく興味が湧いたのでした。

    主人公の男の子、ガビがいたずらっこで、なんでも壊してしまうのですが、
    クマのぬいぐるみのボリボンのお腹も切ってしまって、
    いろいろ想像を巡らせて後悔する、というストーリー。
    ガビの、ボリボンを大切にしたい、
    という気持ちが自主的に出てきた過程が描かれているので、
    説教くさくなくて、いいです。

    いたずらっ子、結構壊し屋の息子もガビに似ているのか、
    とても親近感がわいたよう。

    イラストもやはりかわいいです。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切っちゃった!と大騒ぎ

    他のおもちゃを壊すところはそれほど気にかけていない息子ですが、ボリボンのおなかをはさみで切る場面では毎回「切っちゃった!」と大騒ぎします。そして、お母さんが縫った跡が見える場面で、「お母さんがなおしたの?」と何度も確認。ぬいぐるみがもうダメになってしまったのか、息子なりにハラハラドキドキしているようです。

    ガビは確かにボリボンを切ってしまいますが、その前に着せ替えごっこをしている様子からは、とても気に入って遊んでいるように見えます。子供って加減が分からないんですよね。

    ストーリーが複雑な展開ではないので2歳半の息子にもすんなりと理解できたようです。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の個性で感じ方いろいろ

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     主役のガビという男の子がボリボンというぬいぐるみをもらい、遊ぶお話です。
     
     絵本のタイトルがとっても面白い響きなので保育園で借りました。その当時3歳だった長女(しっかりもののお姉ちゃん)は、ボリボンがかわいそうという感想を持ち、2歳だった次女(次女気質のお調子者)は、ガビの真似をしてくれました。

     その後何回も借りてくるので購入。次女の大好きな絵本です。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大事にして欲しいときに!

    マレーク・ベロニカさんの絵本は、これがはじめてでした。
    シンプルであきのこない絵。文章は長いけれど、お話も楽しいし、何度読んであげてもうちの子は飽きない様子。
    ボリボンがいなくなってしまった時に居場所を想像するシーンで、「タンスの中か、ベッドのしたか・・・」と、場所ごとに絵が描いてあるので、娘は毎回そのページになると一つづつ指差しをしていきます。
    「ボリボン」という言葉の発音もしやすいみたいで、読んで欲しいときには「ボリボン!」と言って絵本をもってきます。
    物を投げたり、破ったりした時には、ボリボンのことを思い出させて注意すると「ごめんね〜」と言ってよしよししています。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものを大切に

    子供って乱暴な扱いをしていなくても、
    好奇心でいじくっているうちに
    だんだん本来の使い方ではなくなってきて、
    壊してしまうことがありますよね。

    きっとガビもボリボンに出会って、
    なんでもそれぞれの正しい扱い方をしてあげないと
    壊してしまうことに気付いたのかも。

    彼がそれに気付くまでを見守っている、
    お母さんを見習いたいところです。

    男の子や活発な女の子におすすめです。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボリボン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット