ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いろいろこねこ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

いろいろこねこ 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:アリス・プロベンセン マーティン・プロベンセン
訳:木原 悦子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年8月22日
ISBN:9784061892262
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,944
みんなの声 総数 22
「いろいろこねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな色

    このお話はかわいいねこの兄弟が色々な色を作って楽しく遊んでいるお話でした。二匹は、緑色を作るためにいろいろな色を作って見ては、絵を描いて、また作って絵を描いてととっても楽しそうにしている姿がとってもかわいいお話でした。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫好きお絵描き好きに

    こねこのブラッシュとハッシュが、ペンキでいろいろな
    色を作ります。6歳の娘に読むにはちょっと子どもっぽかったかな?
    と思いましたが、もう少し小さな子どもちゃん(色と色をまぜると
    どうなるか興味が出来てきたくらいの年齢)や、猫好きだったら
    楽しむことができると思います。
    カラフルさが素敵な絵本なので、逆に、大人が読んでも「かわいいな」
    と楽しむことができるかもしれないなあと思いました。
    こねこ達の自由気ままな感じが、ちょっと『だるまちゃんととらのこ
    ちゃん』を思い出させました。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色のミックス

    ペンキを混ぜて、たくさんの色を作り出す、子猫のハッシュとブラッシュ。
    赤と白でピンク。黄色と赤でオレンジ。

    ちょうど、絵の具で色のミックスをして遊んでいたので、ぴったりの内容でした。

    「自分達でつくっちゃえ」という気持ちも、とてもいいですね。

    絵もかわいくて、子供も満足の内容です。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いろいろこねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット