ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぼくパパになるんだよ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくパパになるんだよ 作:ジュヌビエーブ・ノエル
絵:エルベ・ル・ゴフ
訳:岡田 好恵
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年8月20日
ISBN:9784062621885
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,685
みんなの声 総数 8
「ぼくパパになるんだよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パパになる期待と不安、そして喜び。

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    父の日を前に、小学3年生の教室での読み聞かせに使用しました。

    「だいすきなパパ」とか「パパとあそぶ」という内容ではなく、「父親になる前・なった時の、パパからの目線」というすこし変わった絵本だったので選びました。

    強いパパ・優しいパパ・怒ると怖いパパ・一緒に遊んでくれる楽しいパパ・・。でも、どのパパもはじめから「おとうさん・パパ」だったわけじゃない。
    赤ちゃんが生まれる前には、期待やそれと同じ位の、もしかしたらそれ以上かもしれない不安(もしかすると恐怖)を感じていたはず。
    そして、生まれた時には 嬉しくて幸せで・・、世界中の全部を許してしまえる様な喜びにあふれた事が、この絵本には詰まっています。

    お子さんに「あなたが生まれた時はこうだったよ」とエピソードを交えながら読んであげると良いのではないでしょうか。

    優しい絵と文章もすごく素敵な一冊です。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくパパになるんだよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット