よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

つきのぼうや」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

つきのぼうや 作・絵:イブ・スパング・オルセン
訳:やまのうち きよこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1975年10月
ISBN:9784834004564
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,053
みんなの声 総数 100
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の形の意味

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    この本は普通の絵本と違って、縦長です。
    そんな変わった形の本なので図書館でとても目に付きました。

    「何でこんな形なのかな〜?」なんて思いながら読んでいくと・・・
    これは降りていく本なんです。
    「月のぼうや」が空から地上に降りていく本だったのです。

    フワ〜ン、フワ〜ンと、月のぼうやがゆっくりと降りてきます。
    ゆっくり空の散歩をしているようです。
    「読みながらこんなに空と地上は遠いんだな〜」
    なんて子供達にも伝わりますよね。
    それに娘たちは「空は楽しいところ!」って感じたみたいです。
    フワフワの雲、あちらこちらに吹く風、
    子供達の遊び場になりそうですよね。
    何も邪魔されない空で遊べたら素敵です。

    この男の子はお月様に頼まれておつかいに降りてくるのですが
    「そんな無理なおつかい、どうするんだろ?」と心配していましたが
    きちんと役目を果たしましたよ。賢い月のぼうやでした。

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つきのぼうや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(100人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット