ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

つきのぼうや」 大人が読んだ みんなの声

つきのぼうや 作・絵:イブ・スパング・オルセン
訳:やまのうち きよこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1975年10月
ISBN:9784834004564
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,678
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 満足!

    縦長の絵本だと知って興味をもって読んでみました。
    月のぼうやが空から降りてくるのが、縦長なので効果的になっていて、面白いです。どんどん地上へ降りていくのを疑似体験しているようでした。素敵な絵本でほしくなりました。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空中落下

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳、

    縦長サイズの装丁が印象的な作品で、長年ずっと気になっていました。
    おつきさまが、池の水面に映った自分の姿を、もう一人のおつきさまと思い、
    連れて来てほしい、とつきのぼうやを使いに出すのです。
    つきのぼうやといっても、姿は人間の男の子。
    かごを下げて、月から空中落下するのですからびっくりです。
    なるほど、だからこそ、縦長の画面が生きてくるのですね。
    星を蹴飛ばしたり、ふわふわの雲から抜け落ちたり。
    子どもの頃、星や雲などに触りたい!と真剣に考えていた頃の記憶が蘇りました。
    なんとも優雅な空中旅行です。
    そして、ついに水面に到着し、持ち帰った物が、なるほど!です。
    望みの物(?)を得て、幸せそうなおつきさまの表情が見事です。
    独特のタッチの画風もストーリーと相まって魅力的ですし、
    表と裏の見返しに月明かりの光景はそれはそれは幻想的で素敵です。
    デンマークの絵本だそうです。
    やはり、名作だと思います。

    掲載日:2012/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロングセラー

    とっても珍しい、縦長の絵本です。以前から気になっていた絵本です。

    お話はというと、「おつきさま」に頼まれた、つきのぼうやが、池に映っている「おつきさま」を探しにいくというものです。

    なるほど、縦長の絵本の訳が分かりました。
    地上とおつきさまの距離感の為なんですね。

    計算しつくされた絵本、ロングセラー納得です。

    掲載日:2012/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の形にびっくり

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    おつきさまから頼まれて、つきのぼうやはもう一つのおつきさまを連れてくる事になります。
    それは、池にうつったおつきさまなんです。。

    つきのぼうやの黄色いかごが、三日月に見えるんです。
    絵本の縦長の形をいかした絵なので、高さを実感できて楽しいのです。
    下へ下へと降りていくつきのぼうや。
    自分も一緒に降りているような気持ちになります。

    さて、池にうつったおつきさまを連れて行けるはずもなく、とても上手い結果になっていて大満足です。
    たしか、こんな落語もありましたね。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きです

    私が、小学生だった頃、大好きな絵本でした。
    縦長のページにどんどん地上に降りてくる月のぼうや。
    何度も何度も読み返していました。

    そして、子持ちになってこの本を見つけた時は、うれしかった。
    娘3歳頃は、一ページに何人もいるぼうやのことが理解できなかったようで失敗しました。でも、小学生になってようやく理解したようでいつも本棚の目立つところに置いてあるので読んでるようです。

    親子で、最後のお月様の鏡を見ているところが大好きです。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月から降りてきたのは

    縦長の水色の表紙、この本は子どものころ
    読んだなあと思い手にとりました。

    中を開いて、とても懐かしい。
    つきがみずたまりに映った自分の姿を
    お友達と思ってしまうのがかわいくて。
    つきのぼうやがふうわりと降りてきて
    いろいろな人に出会うのが楽しくて。

    上から下にゆっくりと降りてくるのが
    とてもいいですねえ。
    本が縦なのにとても合っていますね。
    満月の日に読みたい本です。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つきのぼうや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(97人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット