だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

だるまちゃんとかみなりちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

だるまちゃんとかみなりちゃん 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1968年08月
ISBN:9784834001594
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,305
みんなの声 総数 157
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子どものころ一番好きだった本

    私が幼少期に一番好きだった本です。
    それはもう繰り返し繰り返し読みました。
    ふと思いだして、実家からボロボロになった本を持ってきて、
    息子に読みました。

    だるまちゃんは、空から落ちてきたかみなりちゃんに親切にしてあげます。泣いているかみなりちゃんのために必死になるだるまちゃん。
    優しい子です。
    そこへかみなりちゃんのお父さんが空からやってきて、
    親切にしてくれただるまちゃんをかみなりの国に連れていってくれます。
    プールや公園で遊んで、かみなりちゃんの自宅へ。
    近未来的な乗り物や家電があって、ごちそうはどれもおいしそう。
    プールや公園の遊具、テレビや家電、家具、何もかもにツノがついていて、ツノ探しして遊ぶのもまた楽しいんです。

    楽しい本は世代を超えて読み継がれていくんだなあと実感した作品です。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ1番のお気に入り

    私も息子もシリーズで一番好きです。
    かみなりちゃんの住む世界がものすっごい
    楽しいです
    だって全部かみなりちゃんの形をしている
    かみなりまちいなずまどおりごろごろばんち
    なんて素敵なネーミング!
    かみなちちゃん家でのお食事会のページが
    大のお気に入りで
    あれもこれも、あっ!これも!こんなところまでー!
    とじっくり眺めては楽しんでいます

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘に紹介してもらった一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。
    娘は保育園で先生に読んでもらったことがあるようですが、
    私は初めて読む絵本。

    だるまちゃんと、突然現れたかみなりちゃんの
    コラボがとっても面白くて、
    そしてかみなりちゃんが落ちてきた理由が
    これまたとっても独創的で、
    分かりやすくて面白い絵本だなぁと思いました。

    最後はごちそうにてみやげつきで、
    だるまちゃん一家の喜ぶ姿も描かれているのが、
    ほのぼのとしてとってもいいなぁと思います。

    娘が読んで面白いと感じた絵本を、
    娘に教えてもらって親子で読めて、
    とっても幸せを感じた一冊でした。

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かみなりちゃんの世界

    同じシリーズの「だるまちゃんとてんぐちゃん」が娘に大ヒットだったので、こちらも買ってみました。
    予想通り、娘のツボにハマったようで、「だるまちゃん、よんでー」といつも持ってきます。
    娘だけでなく、私も好きになりました。
    かみなりさんのいる世界、子供時代に自分も「どんなところなんだろう?」と想像していたので、実際にこうして絵本で見ることができて、なんだか嬉しい気持ちになりました。
    もしかしたら本当にこういう世界があるのかもしれませんね。おもしろいです。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来の街に釘付け!

    実はだるまちゃんシリーズって、
    だるまちゃんとてんぐちゃん以外、
    大人になってからちゃんと読んだことがなかった!
    今回、におうちゃんを読み、とんとん相撲をしたので
    かみなりちゃんも読むことにしました。
    いやあ、やっぱりすてきですね。
    かこさんワールド。
    ちょっと未来な街が、今も昔も
    イメージがかわっていないところがミソ。
    そして、子どものころ読んでかすかに記憶していた、
    いろんなものが全部かみなりちゃんの形になっているというところ、
    子どもたちといっしょにじっくり見ました。
    これも!これも!と大喜び、
    私もうれしくなりました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもがワクワク

    3歳4ヶ月の息子に図書館で借りました。
    彼は最近、雷を怖がります。
    そんなこともあって、この本にはかなり興味をもったようです。

    加古さんの絵本はやはりいいですね。
    温かみと、懐かしさの中に、ちょっと斬新さがありました。
    そして、子どもの気持ちの動き、そして、子どもの好きそうなことが
    バランスよく描かれています。
    この本は、絵の構図に動きがあって、とても楽しかったです。
    雷ちゃんたちのプール、雷ちゃんたちの街(かなり斬新)など、
    子どもがワクワクしそうなものがたっぷりです。

    息子もとても気に入ったようです。
    このシリーズを読んでいきたいな。

    私は「だるまちゃんとてんぐちゃん」をとても気に入っていたのですが、
    かみなりちゃんは、初めてでした。

    掲載日:2014/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次女のお気に入り

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳、女の子3歳

    次女がかこさんの絵本のことが大大大好きで、
    いつのまにやら、我が家の所蔵するかこさんの絵本は、何と10冊以上にもなっていました(!)

    私が生まれるずっと前に描かれた絵本であるのに、
    現代っ子もこんなに夢中になるなんて…と感心することしきりです。

    いつの時代も、子どもの本当に好きなものは、きっと変わらないんでしょうね。
    良いもの、本物は、変わらずに長く永く愛されるんだなぁ…と感じました。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時代を超えて楽しめる絵本

     かこさとしさんの絵本が大好きで選んだ絵本です。
    子供にとっては、なじみのあまりないだるまと、おへそを取る宿敵というイメージのかみなりちゃんですが、温かみのあるイラストと楽しいストーリーですんなり絵本の世界に溶け込める、そんな絵本です。 
     この絵本に登場するかみなりちゃんはおへそを取るような、こわーいイメージではなく、ちょっとおちゃめで、ドジなかわいいキャラクターで、うちの息子のお気に入りです。

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまちゃんシリーズ大好きです

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    大人から見て、なかなか理解できないのですが、かこさとしさんの絵本が(絵が?)とっても大好きな娘。かわいいというよりも変にシュールなタッチがお気に入りのようです。
    絵はさておき、そらから落ちてきたかみなりちゃんと友達になっただるまちゃんが一緒にかみなりちゃんの町に遊びに行くという内容にも娘は大興奮。基本的に、異世界に迷いこむ系のお話は小さい子には魅力なんでしょうね。また、雲の上のかみなりちゃんの町は電気だけになんだか最先端な雰囲気をかもし出しているのも面白いです。
    だるまちゃんシリーズは何冊か読みましたが、娘はこれがお気に入りです。

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    加古聡さんの絵が素敵で、楽しいお話です。
    子どもは雲に乗る絵とかみなり公園での細かく描かれている絵が好きです。
    だるまちゃんのほのぼのとした感じがかわいいですよ。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だるまちゃんとかみなりちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / ちょっとだけ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(157人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット