モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

だるまちゃんとかみなりちゃん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

だるまちゃんとかみなりちゃん 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1968年08月
ISBN:9784834001594
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,305
みんなの声 総数 157
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作!

    そういえばわたしの子供のころもこの絵本読んだなーと
    昔のことを思い出しながら読みました。
    これぞ「絵本」といった、言わずと知れた名作。
    空からかみなりちゃんが落ちてきて、かみなりちゃんが連れて行ってくれるのは、かみなりのプールや公園、そしてかみなりちゃん家。
    かみなりちゃん家のごちそうは、なんとも近代的で豪華絢爛。
    そしてとってもおいしそう♪
    これからもずっと読まれ続ける絵本でしょう。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家庭のあたたかさを感じられる絵本

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子1歳

    寝る前の一冊に読みました。
    かみなりちゃんやかみなり親子のやりとり、かみなり家族のだるまちゃんへのおもてなしから、とっても家庭的なあたたかさを感じました。

    ぜひ、たくさんの子どもたちに読んでほしい一冊です。

    掲載日:2016/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かみなりの国

    5歳長女に読みました。「だるまちゃんシリーズ」は有名ですが、実はそんなに読んだことがなく…。でもこれを読んで昔からのロングセラーなのが分かった気がします。

    だるまちゃんのところにかみなりちゃんが落ちてきます。木に何かひっかかったのですが、長女とは「かみなりさんの座るものじゃない?」なんて話していたんですが、なんとかみなりちゃんの浮き輪?!だるまちゃんはかみなりちゃんの国に連れていってもらうのですが、それがまあなんと未来的!予想していたかみなりの国とはだいぶ違いました。

    長女は「これがかみなりちゃんのお母さんで、お父さんで…」と夢中でした。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今でも好きな一冊です

    初めて出会ったのは5歳頃で、とても気にいってしまったんです。ずっと忘れられなくて、小学2年生の頃、母にねだって買ってもらいました。かみなりちゃんを助けてあげただるまちゃんが、かみなりの国へ。すべてが角モチーフになっているのがかわいくてかわいくて!誰もがかみなりちゃんの所に遊びに行きたくなります。
    とだるまどんのやりとりも楽しく、だるまファミリーもほほえましい。

    いつの間にかたくさん続編出たんですね。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳の頃から楽しんでいます

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    2歳の時に購入し、5歳になった今でも読んでいます。
    プールの絵と、かみなりちゃん家のご馳走の絵がお気に入りです。
    幼稚園児にオススメです!

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 浮き輪を傘で落とそうとしたページに大笑

     久々に読みました。
     これも息子の大好きだった作品です。
     かみなりちゃんの浮き輪も、遊びも帽子も息子に受けました。
     だるまちゃんが、木に引っかかった浮き輪を傘で落とそうとしたページには大笑いでした。
     かみなり公園のプールや、かみなり町稲妻通りごろごろ番地のかみなりちゃんの家に言ってみたいですねぇ〜。
     だるまちゃんがもらって来たお土産を、おせんべいだクッキーだお饅頭だと二人で語りあったことを思い出します。
     小さいお子さんから楽しめそうですよ。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来の都市!?

    1968年創刊のこの絵本、すごいところはかみなりちゃんのすむ街
    が、未来都市だということ!!
    びっくりです!!
    まだ、私自身が生まれていなかった時代にこんな未来を想像して描けるなんて・・・!!

    それはさておき、ストーリーもわかりやすく、登場人物もかわいらしく、少ない言葉で想像力をかき立てるおはなしです。

    5歳の娘の一番のお気に入りはかさを投げる場面。
    大成功と思いきや、残念、かさまで一緒にとれなくなってしまうのです。

    細部まで楽しい絵にも、何度もなんども絵本を開きたくなる秘密が隠されているよう。

    時代を超え、娘に読んであげることができて嬉しい1冊です。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!!

    子供が何気なく図書館で選んだ本です。
    私の元に持ってきたこの本を見た瞬間に懐かしさが
    こみ上げてきました。
    不思議ですね。本を見ただけで、昔、誰とどこで読んだのかが
    鮮明に思い出されます。
    本って、音楽と同じなんだなと思いました。
    かこさとしさんの本は、この本に限らず、時代を超えて、
    愛されるもので、私は大好きです。
    「お母さん、この本よく読んだわぁ!」なんて、
    子供に言うと、それだけで、子供たちの興味も倍増です。
    少し古い本ですが、今の子供たちにも、どんどん読んで
    もらいたいです。

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつまでも大好きな本です

    • 楢重さん
    • 30代
    • その他の方
    • 大阪府

    だるまちゃんが雷ちゃんの浮輪をとってあげるところの掛け声が好きです。特に「ぴょんとこさ!」はかわいいですね!
    雷ちゃん宅でのごちそうは、どの世代でも「すごい!ご馳走!美味しそう!」って言いますね。

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いってみたーい

    だるまちゃんが行ったかみなりちゃんの雲の上の世界って
    とっても楽しそう。
    子どもでなくとも行ってみたい〜って思います。
    かみなりまちいなづまどおりはとってもハイテクな感じなんだけど
    公園で遊ぶ子ども達の様子はとっても昔ながらの遊びをやってるのが
    ミスマッチだけど 和めます。
    帰りにだるまちゃんが傘をさして
    カンタンに雲から降りて帰っていく様子が笑えました(^m^)
    おおきなかみなりどんが現れる前のだるまちゃんとかみなりちゃんの場面もオトボケでかわいくて好きです。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だるまちゃんとかみなりちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / ちょっとだけ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(157人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット