十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

こんにちはねこ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

こんにちはねこ 作・絵:きたやまようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1991年06月
ISBN:9784251001061
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,888
みんなの声 総数 20
「こんにちはねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人も子供も

    大人も楽しめるじんぺいシリーズです。
    文字が少なく大きめです。
    絵本のサイズが小さいので、持ち運びに便利な絵本です。

    今作では、猫と犬の対比が楽しいです。
    シンプルにわかりやすいので、子供も理解しやすいです。

    掲載日:2015/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいぶ慣れてきた。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    私と娘の中ではもうすっかりおなじみとなった
    いばりいぬシリーズ。

    最初に読んだときは、
    「な、なんだーこの上から目線のイヌはっ!」と思ったものでしたが、

    ぶすっとした表情と、常に上からな目線の表情、セリフとは裏腹に、
    実はとっても愛情たっぷりなじんべいの魅力に
    ちょっとハマりかけています。

    今回も、ネコを「アイツ」呼ばわりして、
    なにかと上から目線なコメントのジンベイですが、
    一番最後の「さみしくなったらいつでもあそびにこい。」に、
    「やさしいねぇ〜。」と、私と娘。

    見かけと態度でちょっと損をするタイプのジンベイ。

    絵も一つ一つ丁寧に描かれているし、
    短いようで、3歳の娘にはちょうどいい。
    他のシリーズも是非読まねば、と思います。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬の気持ち

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    3歳の息子に友人からお借りして読みました。
    犬と猫の違いを、犬の目線から描いています。「おれ 
    ゆうたをつれて さんぽする」のセリフが可愛くて気に入りました。
    全て短い文章ですし、絵が分りやすいので、3歳の息子でも楽しめました。

    このシリーズは最後に主人公 じんぺいが素敵な言葉を言うようです。
    ねこ、さびしくなったら うちにこい。
    おれ いつでも あそんでやる。
    威張っているけど優しい犬です。

    掲載日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こんにちはねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット