まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

バムとケロのおかいもの」 大人が読んだ みんなの声

バムとケロのおかいもの 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年02月
ISBN:9784894232105
評価スコア 4.83
評価ランキング 129
みんなの声 総数 319
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 骨董屋さんて魅力的ですね

    ケロちゃんの朝からのはりきり方がすごい。
    月に一度のお買い物デーなのが、とびっきり楽しみなのが分かります。
    パムとケロとかいちゃんの3人で、出発したお買い物、
    何を買うのかな?ととてもきになりましたが、このマーケットは
    なかなかユニークでした。
    どうしてもケロちゃんが、欲しいと言ったカエルのフライパンは
    一番のお買い物だったようですね。

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いまさらながら

    気になってはいたものの、いまさらながら、初めて読みました。
    もっと早くよめばよかったー! 大人が読んでも、おもしろいです。
    何より、絵が魅力。細かく描きこまれているので、すみずみまで楽しめます。しかも、場所が市場。ケロちゃんじゃなくても、夢中になります!
    どのキャラクターも個性的でかわいくて、もっと知りたくなりました。特に、口からオカリナをだすハムスター! かわいすぎ♪
    早速、他の巻もよんでみたいと思います。

    掲載日:2016/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり面白い!

    バムとケロシリーズ大好きです。
    1作目から順に読んだのですが、作品につながりがあって、バムとケロと一緒に登場するサブキャラ達の動きも楽しめるのがとっても楽しいです。
    シリーズで読んでいくごとに楽しみが増えているような気がします。
    おかいものではいつもやりたい放題のケロちゃんが珍しく自分で朝の支度をしていて驚きました。お買い物に行くのが楽しみなんですね。可愛いです。
    市場でバムとケロがどんな買い物をするのかが見どころです。今回も市場の様子が細部までこまごまと描かれており、見て楽しめます。個人的にはゆかいなとびらのお店での買い物がとっても楽しかったです。

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いま私は自分のために
    絵本を楽しんでいるのですが、
    絵本ナビを見ていて、
    「バムとケロ」シリーズは
    レビュー数も多く
    この絵本が大好きなお子さんも多いですね。
    グッズも可愛いし、
    フライパンまでどうしてあるの?って
    思っていました。

    「バムとケロ」初めて読んでみたのが
    この おかいもののお話。

    隅々まで細かく
    ついつい見たくなるような絵。
    表情や性格など気になって
    絵本の中まで入っていきたくなりました。

    お買い物の様子やお店。
    散らかってるお部屋もすごく奥行きが感じられました。

    このキャラクターたちや
    特徴を覚えたら
    シリーズを全部読んだら
    楽しくなるだろうなって思いました。

    掲載日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • サブキャラも活躍

    • はすかさん
    • 20代
    • その他の方
    • 島根県

    普段名前も分からなくて、はしっこにこっそり出てきていたキャラのことが今までより少し分かったりします。
    本屋さんにはあのキャラの本が…とか、とびらのお店にはあのキャラの扉もある…とか、見つけるのが楽しいです。
    何度も読んで、色んな発見をしてください。

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かい!

    この絵本は、バムケロシリーズの中で一番好きです!
    個人的に、シリーズの中では一番絵が細かいんじゃないかと思うし、いくら読んでも飽きません。
    とくに、この絵本にはメインの登場人物(動物?)の他に、ヤメピやおじぎちゃんなどの小さいキャラクター達が全ページにひっそりと登場してたりして、絵探しがとても楽しいです。それぞれのキャラクターにもちゃんとストーリーがあって、思わずページを行ったり来たりしてしまいます。

    なにより、この絵本のみどころは市場でお買い物するところ!!
    こっとうひん屋さんに売っている奇妙な商品や、妙にリアルで楽しい食べ物屋さんの売り物など、本当に細かいです。なんでもよくばってたくさん買いたがるケロちゃんも可愛くて、少し大人なバムの対応も笑ってしまいます。

    この絵本は島田ゆかさんのセンスの素晴らしさが凄くよく分かるし、バムケロ好きなら絶対に買いです。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • レビュー以上のおもしろさ

    有名絵本なのに、何故か読んでいなかった絵本。
    レビューではどのサイトも高評価でした・・・でもわかる!
    かなり面白かったです。
    絵本の隅っこまで、目を凝らして読んでしまいました。

    ケロちゃんのころころ変わる表情や、めちゃくちゃだけど一生懸命な家事姿。そして、おかいものが楽しくて、待ち遠しくて仕方ないというワクワク感。
    とにかくすべてが面白い。

    あんな市場なら、毎日だって買い物に行きたいくらいです。

    掲載日:2012/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月に一度の楽しみは

    絵本クラブ対象

    今日はお買いものの日!ときっと昨晩から楽しみにしていたんでしょうね。
    ウキウキわくわく感が最初のページから炸裂していて、読むほうもうれしくなっちゃうな。

    いろんなお店屋さんを覗くのも、いろんな食べ物を食べるのも、
    バムとケロと一緒にしているようで大変楽しかった。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を楽しむ絵本

    細かな絵がとてもかわいいです。
    色鮮やかでおしゃれな絵本なんです。
    心に残るお話・・ではありませんが絵本というよりアニメーションをみているような楽しみ方ができると思います。

    掲載日:2012/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度見ても楽しい!!

    「バムとケロ」シリーズの中の1冊です。

    今回は月に1度、みんなでお買い物に出掛ける日のお話。

    なんと、朝からケロちゃんが家事をしています。
    やれば、出来るんですね〜!!

    市場には沢山のお店があります。
    八百屋さんでは新鮮な野菜がいっぱい!!なのに、なぜかかじった跡が・・・

    お昼は、てんこ盛りのご飯のケロちゃん。やっぱりですね・・
    すべてのシーンが、何とも面白いです。

    最後のフライパンは、可愛い!!欲しくなりました。
    珍しく、パパもハマっています!!

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バムとケロのおかいもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット