なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

青い花」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

青い花 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年
ISBN:9784265911011
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,176
みんなの声 総数 6
「青い花」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふしぎな女の子はどこからきたのかな

    おかあさんが、あわなおこがすきなのでよみました。

    おもしろかったところは、

    青いかさを女の子がぜんいんもってたいたことです。

    ふしぎな女の子はどこからきたのかなとおもいました。

    よくわかせなかっけれど、あじさいだったのかな。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 梅雨時には思い出して読みたくなる本

    安房さんの作品の特徴の一つは色彩の美しさにあると思います。

    梅雨時に青い傘が花が咲き乱れるように街にあふれている様子は想像するだけでも美しいと思います。

    安房さんの作品には、職人が登場しますが、職人には世の中に受け入れられたいという気持ちと同時に自分の満足できる仕事がしたいという思いがあるように思います。

    そんな気持ちが傘作りの職人である若者にとてもよく投影されていると思います。

    実際にあったはずなのに、時が過ぎ去ってしまえばあとかたもなくなるような寂しさも同時に感じました。

    梅雨時には思い出して読みたくなる本です。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「青い花」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

アンガスとあひる / つんつくせんせいととんがりぼうし / くだもの / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット