もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

サラダでげんき」 大人が読んだ みんなの声

サラダでげんき 作:角野 栄子
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年
ISBN:9784834020816
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,452
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんが病気 子供にとったら一大事ですね
    おかあさんが元気になるようなこと 「げんきになるサラダを作ってあげよう」
    りっちゃんの優しい気持ち(嬉しいですね)
    ねこが かつおぶしを入れると 元気になりますよ
    いぬはハム・すずめはとおもろこし・ありは、砂糖をちょっぴり
    つぎつぎに動物たちがヒントをくれます
    この展開が子ども心に響きそう なんと アフリカゾウが飛行機で驚きました
    愛情いっぱいのサラダ みんなのヒントも取り入れて最高のサラダです

    お母さんは? そりゃあ もちろん 元気よね!
     
    子供の優しい気持ちが いっぱいの優しいお話しでした
    長さんの絵も おもしろい ぞうのおしりなんか笑えます

    子供たちに受けそうな絵本ですね
    子供ってお母さんがだ〜いすきですもの

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一緒に作りたい!

    以前から気になっていた作品でようやく読みました。
    りっちゃんは病気のおかあさんが元気になれるようにサラダをつくります。
    すると、動物たちが次々とやってきては作り方のアドバイスをしてくれます。最後にも驚きの展開で、ある動物もやってきます。
    ストーリーも楽しいですし、実際にこのレシピでサラダを作ってみたくなります。野菜を好きになるきっかけになりそうな絵本です。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんだん史上最強のサラダに

    角野先生のお嬢さんが5歳の時のエピソードから、誕生した作品だそうです。

    りっちゃんは、病気になったおかあさんが、たちまち元気になるように、おいしいサラダを作ってあげるというのです。
    冷蔵庫からきゅうり・きゃべつ・とまとを出して、切って大きなお皿にのせました。
    そこへ、次々アドバイザーがやって来て、いろんなものを加えることを薦めます。(その効能も説明してくれて)

    りっちゃんとっても素直です。
    みんなが教えてくれたことに感謝し、だんだん史上最強のサラダに近づいて行きます。
    ぞうさんが、アフリカから飛んで来て、何をするのかと思ったら、・・・・・・。
    「ご苦労さま」ってぞうさんに声をかけたくなりました。

    最後の見開きの「みんなの元気ポーズ」最高ですね。

    長先生の絵が、お話にピッタリでした。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公の優しい気持ち、
    子どもが病気のお母さんのために
    作れるサラダってどんなものでしょう。

    冷蔵庫にあるものから考えて
    次々登場する動物たちのアドバイス。
    たしかに加えると栄養面でもいいかも。。と思いながら
    その展開がどんどん大きくなっていきましたが、
    栄養満点、みんなの愛情も加わって
    最高のサラダになりましたね。

    絵本ならではの展開ですが
    わかりやすく、
    栄養のある野菜サラダを食べたくなるお話でした。

    小さいお子さんにも伝わりやすい内容ではないかしら。。と
    思いました。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温かくなる・・

    病気のお母さんの為に、一所懸命「サラダ」を作るというお話。
    心がとても温かくなる絵本でした。
    「きゅうりは とんとんとん きゃべつは しゃしゃしゃき」・・・とリズミカで読みやすく、動物達のアドバイスによってスペシャルサラダになっていきます!!
    とっても美味しそうで、こんな素敵なサラダが食べたくなりました。

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「サラダにはこれを入れるといいよ〜」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    病気のお母さんのためにサラダを作る!と考えた“りっちゃん”にまず拍手!!
    母はその気持ちだけでも十分嬉しいはず!

    りっちゃんが家にある野菜でサラダを作っていると、次々に動物たちが訪れて、「これを入れるといいよ」「あれを入れると元気になるよ」とか教えてくれます。
    サラダはどんどんゴージャスになっていき……、読み手聞き手は次はどんな動物が何をススメてくれるんだろうとワクワクします。
    最後のページには元気になったお母さんとりっちゃん、
    それに動物たちがガッツポーズというんでしょうか、
    「元気モリモリ」みたいなポーズをとって終わっているのも、楽しくって明るい終わり方でよかったです。

    長さんの明るい絵柄と、角野さんの楽しい文章がとてもマッチしていて、笑顔がこぼれます。
    4歳くらいから小学校高学年くらいまで、お薦めします。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サラダでげんき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット