1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

11ぴきのねことぶた」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

11ぴきのねことぶた 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年12月
ISBN:9784772100489
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,030
みんなの声 総数 95
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 11ぴきの行動力と身勝手さには驚かされますが、無邪気なので憎むに憎めません。明るい色合いに可愛い顔のねこたち、話の展開もわかりやすく、子どもが最後まで読み聞かせにつきあってくれました。最後の結末に教示的な要素を見出そうとするとつまらないような気がして、ただ楽しく読ませていただきました。

    掲載日:2017/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういうのいいと思う

    • すぎもちさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    2歳の次女の誕生日プレゼントに。

    昔の絵本ってこういう感じでしたよね。
    ノンタンも実はいじわるするし。

    11ぴきのねこが旅をして、ぶたのおじさんの空き家を見つけて
    勝手に自分たちの住処にし、そこに訪ねてきたぶたに
    うそをつき、ぶたが家を作りだしたら、手伝うと言ったのに、
    あまりに出来がいいからそれを自分たちのものにし・・・

    ねこらしく自己中心的ですが、ちゃんと最後にバチが当たる。

    このイジワルというかズルとその後のバチが気持ちいいのか
    何度も読んでと言われます。

    話が分からなくても、ページの端から端まで描かれた絵は
    やさしい色使いできれいです。

    少しひねったストーリーの絵本が欲しい方にオススメです。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悪気はないのでしょうが

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    11ぴきのねこシリーズ。11ぴきのねこたちが今回も大活躍。
    このシリーズはゆかいで肩の力を抜いて読めていいですね。
    悪気はないのでしょうがちゃっかりぶたの家に住んでしまったり、ぶたの家を建ててあげたら惜しくなってしまったり。でもにくめませんね。
    ラストも納得(笑)。

    掲載日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 吹っ飛んだ〜!

    息子も私もこのシリーズが大好き!

    今回もとっても面白かったです。

    勝手に自分たちの家に改装しちゃった家。
    かわいそうになった豚のために
    家を建てるのに手伝ってあげます。
    が・・・

    ステキな家に仕上がったのでそのまま住みついちゃう。
    でも台風で家もねこも吹っ飛ばされた!

    その後のねこが気になります。

    対照的にぶたがのんびり家で過ごしてるところが
    またいい味出してるな〜と思います。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり

    途中から、最後が予測できて、
    「やっぱり〜」と思えるところがこの本のいいところだと思います。

    ぶたさんに協力して立派な家を建ててあげたのに、
    出来上がった家があまりに立派で惜しくなる。
    で、自分たちの物にしてしまう。
    そして最後は・・・。

    11ぴきのねこのしたたかさが今回も裏目に出てしまいましたね。

    最後11ぴきのねこたちがとんでいくシーンが息子は大好き。
    「あ〜あ〜あ〜あ〜」と言いながらニコニコしています。


    息子が2歳の時に初めて図書館でこのシリーズと出会い、
    すっかりはまったので、絵本ナビさんで購入し、
    3歳のお誕生日にシリーズ6冊をプレゼントしてあげました。
    ぬいぐるみと一緒に。

    この絵本シリーズは、11ぴきのねこたちのしたたかさが、
    とってもよく出ていて、ぷぷっと笑ってしまいます。
    でも憎めないのは、人間臭いからですよね。

    掲載日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • さりげない人生訓

    11ぴきの猫に、二度も家を乗っ取られてしまったブタさん。
    ここまでされても怒らないなんて、心が広いですね。
    そして11ぴきのねこ達、ずるいんだけど憎めないんですよね。

    最後、家が吹き飛ばされてしまうシーンもまた面白いです。
    本当に「良いもの」がどんなものなのか、ちゃんと見極めなくちゃいけませんよね。

    ユーモアがあって痛快なお話なんだけど、さりげなく人生の教訓がちりばめられている。素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2012/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎゃははは

    痛快。こういう絵本大好きです。
    11ぴきのねこシリーズを初めて読んだのですが、面白くて読みながら笑ってしまいました。
    家が出来上がったページで思わずつっこんでしまいました。
    そして最後のオチがまた面白い。

    ねこたちの表情が生き生きとしていて、そのやること言うことがすごく面白いです。
    ずうずうしいような、わがままなような、自分勝手なねこちゃんたちだけど、一生懸命掃除したりお家を建てたり、なんとも憎めないんです。
    娘も1回読んだらすぐにお気に入りになって続けて何度も読んでと言って来ました。
    私も楽しくて何度も何度も読みました。
    これからこのシリーズ読んでみよう!と思います。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「11ぴきのねことぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット