くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

へんしーん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

へんしーん 作・絵:谷川晃一
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784032049800
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,293
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へんでもいい

    終わりのない絵本。
    上からめくっても、下からめくっても関係ない。
    前から読んでもうしろからよんでもいい。
    自由に読めるので子どもたちは楽しいと思います。
    へんじんやらへんじいやら、ちょっとへんてこでちょっとかわいい誰かができあがります。
    けっこういろんな顔ができるので、どんな顔ができるか楽しめます。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • どの顔が好き?

    なんとも言えない、絵本。「へん」がつく言葉の羅列だが、絵本が上下で分かれているので、いろんな帽子と顔を選ぶことができる。まだ文字を読むことができなかった娘が、順番を覚えていたようで、ひとりページをめくり、「へんへん」と言いながらくすくす笑っていたのにはびっくりした。ピカソちっくな絵で、少々の不気味さも手伝って、興味を持ったのかもしれない。4歳になり、自分で字が読めるようになった時に、久しぶりに図書館でみつけて借りると、1歳の妹に紙芝居のごとく読んで聞かせていたら、手を叩いて喜んでいた。赤ちゃんにもウケルらしい。

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「へんしーん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぴょーん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / こんとあき / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おべんとうブック
    おべんとうブック
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★はじめてのシールあそびに!★おべんとう作りのおままごと感覚で遊べるシールえほん
  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット