ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

すりすり ももんちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

すりすり ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784494001385
評価スコア 4.76
評価ランキング 568
みんなの声 総数 127
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • すりすりしてくる

    最近動物に興味を持ち始めたので、出てくる
    動物に興味津々。
    そして、『すりすり』というワードにとってもよく反応します。

    最後のサボテンさんのところでは、ちょっと不安そうな顔をしますが、
    読み終わったあとに子供のほうから
    すりすりとほっぺを近づけてきます。

    親子のスキンシップにもいい絵本です。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子がももんちゃん

    よく行く支援センターにシリーズが揃っていたので、気になりつつもなんとなく読んでいなく‥1歳3カ月のとき、なんとなく読んでみたのがシリーズのこの本でした。

    予備知識何もなく読んだのですが‥ものすごい感動!
    ももんちゃんが最後ママに会うまで泣くのをがまんしていたなんて、かわいすぎですね!!
    小さい子向け絵本とは思えない繊細な物語だと思います。
    その後いろいろ読みましたが、このタイトルが一番心に響きました。

    その後私の読み聞かせが上達したのか、「いたいっ」のところで息子が号泣してしまいました。
    ももんちゃんが痛い気持ちになってしまったのでしょうね。
    表紙のももんちゃんを自分だとよく指さしています。

    他のタイトルもいいですが、このタイトルがシリーズで一番大好きです。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • さぼてんさん?!

    ももんちゃんシリーズ大好きです。

    息子もだいすきで「もんちゃんももんちゃん」と
    本を持って来ます。

    そして指で自分の体をさぼてんが出てきたらツンツンします。
    ケラケラ笑っているのでまだ本当の意味で
    さぼてんが痛いとわかってないんだと思います。

    がまんがまんしながらももんちゃんが
    ママに走って行く様子は可愛いです。
    さぼてんさんがももんちゃんに謝る場面も私は好きです。

    最後はママに抱っこされて嬉しそうなももんちゃんに
    癒されますよ。

    掲載日:2013/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • サボテンさんは・・・

    みんなきっと、ももんちゃんが大好きで「すりすり」したくなるんでしょうけど、サボテンさんにするすりされたら、ももんちゃんは痛かっただろうなぁ・・・でも、ももんちゃんはがまんします。
    そして、今回も走ります。

    ラストがやっぱりかわいくて、ぎゅっと抱きしめたくなります。
    娘はサボテンさんが登場する場面からが好きで、繰り返しそこから「読んで」と持ってきます。
    1歳児も夢中になる絵本です。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃん かわいー

    ももんちゃんはももがモデルなのかな?
    とってもいいにおいのするももんちゃん。
    ももじゃなくてもこどもはいいにおいがしますよね。
    みんながももんちゃんにすりすり。
    ラストのママにかけよるももんちゃんが母親のみとしては愛しくて可愛かったです。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お勧め!!!

    どんどこももんちゃんが気に入って、こちらの本も購入しました。

    ももんちゃんと動物がすりすりしてかわいい。
    ちゃんと最後オチがあっていい。

    0・1才に読み聞かせするのに適した本だと思います。

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとかわいらしい

    いろんな子とすりすりするももんちゃんのお話ですが、

    話の内容にももんちゃんがガマンする所があり

    自分の子にも『がまんがまんのももんちゃん』

    と同じフレーズを行ってあげると喜びます^^

    ガマンとゆうことを
    この本で学びました^^

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい すりすり

    ももんちゃんに ひよこさんや金魚さんがやってきてすりすり。サボテンさんもすりすりしたけど・・・

    赤ちゃんの大好きなスキンシップのお話でした。

    サボテンさんにすりすりされて、痛くてもがまんしちゃう ももんちゃん。
    涙を我慢しながら、お母さんのもとへ一目散に走る姿が、かわいくてキュンとします。

    シリーズ「どんどこ」でもそうでしたが、ももんちゃんはお母さんに抱っこされるまでは、ぐっと我慢してるんですよね。

    繰り返し言葉もあって、小さな子でも聞きやすい本だと思います。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜひ、パパに

    ももんちゃんシリーズの中でも
    息子のお気に入り上位の本です。

    私が読みながら頬をすりすりしてもいいのですが、
    息子はパパに読んでもらうのが大好きでした。

    サボテンさんのところでパパのジョリジョリ髭の顔で
    すりすりされると大喜び!!!

    活字嫌いのパパも文字が少なくて
    この本は読み聞かせしてくれました。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃん好きならぜひ!

    どんどこももんちゃんが大好きな息子の次のお気に入りがこちらです。
    図書館で読み聞かせたところ、ハマってしまい、帰宅後も何度も読んでほしがったので、すぐ購入しました。
    ももんちゃんに次々とお友達が「すりすり」しにきて、「いいにおい」と言って喜んで帰って行く様子の繰り返しです。
    シンプルな繰り返しが1歳になりたての息子にもとってもわかりやすいらしく、喜んで見ています。ラストはサボテンさんがすりすりしようとして、ももんちゃん、イタたたた…。泣くのをこらえるももんちゃんの姿にまた大人の方がホロッとさせられてしまいます。
    どんどこももんちゃん同様、やさしくて、あったかいストーリーとイラストで、読み終わるともちろん息子に「すりすり」です。
    お話の面白さに加えて、スキンシップも取りやすいので、ももんちゃんシリーズの中でも特に気に入っています。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すりすり ももんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(127人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット