キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ゆうこのあさごはん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうこのあさごはん 作・絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1971年
ISBN:9784834015065
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,454
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しおなめたもんなぁ〜

    朝食のゆで卵が、
    「いっしょに冒険にいこう」と誘ってきます。
    小指に塩をつけてなめたゆうこは小さくなって、冒険へ出発☆

    当時3歳の娘は、塩をなめると小さくなったり大きくなったり
    するという設定が、かなり気に入った様子でした。
    ことあるごとに
    「ゆうこちゃんは、しおなめたもんなぁ〜」と言うので、
    お話を知らないお婆ちゃんは、???でした。(笑)
    これからは、変身とか魔法とかにどんどん興味がでてくるんでしょうね!
    やまわきゆりこさんの優しい絵がピッタリで、
    なんともさわやかなお話でした☆

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!

    自分が小さい頃に読んだ絵本って、たいていは覚えているものだと
    思っていたのだけれど、違いました。この絵本、表紙を見ただけで
    はわからなかったのだど、読み始めてみたれば、思い出した!
    私、これ、読んだことがあるー!!懐かしい!
    こういうのって(ただ自分が忘れてただけなんだけど)思いがけな
    いプレゼントをもらったようでとってもうれしいものですね。

    朝のひとときの、あっという間のお散歩だけど、豊かで楽しい気分。
    お空のお散歩は無理だけど、家のまわりをぐるっと歩くだけの短い
    朝のお散歩してみるのも楽しいかもしれないなあ。

    家にはたまごたてがまだないので、そのうちに用意して、ゆでたま
    ごに顔を描いて置いておきたいです。もちろんおしおも一緒に。
    娘はきっと「あたしはゆうこ」とか言い出すに違いない(笑)。
    そういうこと、想像しただけでまたうれしくなってしまうのです。

    掲載日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうこのあさごはん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット