ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

ねぎぼうずのあさたろう その1 とうげのまちぶせ」 大人が読んだ みんなの声

ねぎぼうずのあさたろう その1 とうげのまちぶせ 作・絵:飯野 和好
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784834016345
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,539
みんなの声 総数 74
「ねぎぼうずのあさたろう その1 とうげのまちぶせ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い

    これは、たくさんあるシリーズだったのですね。
    おようちゃんをたすけた、あさたろう、しばらく旅に出るみたいですが
    おようちゃん一人置いて大丈夫なの?
    絵本で時代劇、時々見ますが割と珍しいですね。
    ねぎ汁、目にしみそう。
    ねぎ汁パワーに加えて、おっかさんの思いやり。
    わさびと唐辛子の粉、これはすごいです。
    続きも読んでみたいです。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力ある絵

    テレビアニメ化されている人気シリーズで、絵本もたくさん出ているようですが、
    なかなか読む機会がなく今回初めて読みました。

    迫力のある絵に引き込めれますが、なかなか読みずらいので、子どもに読む前には、練習が必要ですね。。。
    子ども達は、時代劇風な言い回しが、新鮮だったのかとても喜んでいました。
    2代広沢虎造風浪曲節で・・・とある節。どんなのか気になります。
    他のシリーズも読んでみたくなりました!!

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい迫力!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    飯野氏の絵本は、なんとなく
    避けているところがあり・・・(^^ゞ
    でも、こんなにシリーズ化され
    人気があるのですから
    読んでみないといけないかも!
    と、図書室から借りてきました

    ははぁ・・・
    迫力ある独特な絵が
    すごい臨場感
    浪曲?時代劇
    勧善懲悪、母の愛?

    やつがしらのごんべえさんは
    なんてにくたらしく描かれているんでしょう・・・
    これでもか〜!!というくらい
    悪者を見るのも久し振りです

    リズミカルな言葉も
    調子にのってくる感じで
    続きが楽しみになります

    掲載日:2011/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飯野さん

    飯野和好さんの作品だったのでこの絵本を選びました。以前にもねぎぼうずのあさたろうが登場する絵本を読んだ事があったので親近感が湧きました。語り口が独特ですんなりとあさたろうの世界に入っていけるのが良かったです。主人公の道中を案じて手抜かりの内容にしっかりと準備をしたお母さんの愛情に感動しました。ますます続編が楽しみな絵本です。主人公のそぶりが凛々しくてとても魅せられました。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 慣れるとかわいい・・・

    とても迫力のある独特な絵で
    あっという間にあさたろうの世界に取り込まれてしまいました。
    いろいろな角度から描かれているのも新鮮です。
    ぴりぴりしなしなには笑ってしまいました。
    なぞのろうにんもの。いちじんのかぜ。
    普通の絵本に出てこない言葉が楽しいです。

    掲載日:2009/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか面白い!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    お話のスタートは、あさつきむらのねぎ畑。
    やつがしらのごんべえとこいものちょうきちが、しいのみのおようちゃんをいじめている。それを助けようと飛び出した、ねぎぼうずのあさたろう。武器はねぎ汁…
    なかなかよくできたお話の設定に、ちょっとインパクトのありすぎる表紙を見て、敬遠していましたが、かじってみると、なかなか面白く、あさたろうの旅に、少し、お付き合いしてみようという気持ちになりました。
    登場人物も野菜たち、そして、その特徴を生かしたそれぞれの個性がなんともいえません。ひょんなことから、命を狙われることになったあさたろうさん。その運命や、いかに…

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねぎぼうずのあさたろう その1 とうげのまちぶせ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット