うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ゆめにこにこ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆめにこにこ 作:柳原 良平
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年03月01日
ISBN:9784772101455
評価スコア 4.75
評価ランキング 642
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    0歳の時から孫が読んでいた本です。擬音語が楽しい本です。2歳になってこういう音にとても反応するようになっているので、今でも何度も読んでいます。気に入った音があると1日中ずっとその音を繰り返しています。シンプルながらとてもよく出来た良い作品だと思います。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛い絵で分かりやすい言葉

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳3カ月の息子と読んでいます。
    この頃は、字が少なくリズムのある絵本が私のお気に入りになっています。
    リズムの良い絵本だと、息子も一緒に声に出して読めるので
    楽しさが2倍です。
    息子は、「おひさまさんさん」と「いわごつごつ」がお気に入りです。
    まだ「おひさま」ときちんと発音できないところがまた面白く、いつかは
    この本を読みながらおひさまと言える日がくるんだろうな〜と楽しみにしています。
    波や夢や雲に可愛い顔がついていて、まだまだ知らないものばかりの
    子供達がすんなりと絵本の中に入っていけるようになっています。
    星や月、そして最後に夢が出て来るのでおやすみ前によく読んでいます。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘に読みました。シンプルで、言葉も少ないのでどんどん読めてすぐに終わってしまいますが、シンプルで理解しやすいので2歳の娘のお気に入りです。擬音語を交えると面白いし、それでいて簡単に伝わるのが日本語の良いところですね。0歳から楽しめる本のひとつだと思いました。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんお勧め

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    0〜2歳児の親子のお話会で読みました
    お顔の表情に加えてこの絵本は、身近な生活の中での色んな音を絵本にしています
    「じゃぶじゃぶ」「ごしごし」なんて赤ちゃんの耳にはきっと心地よく聞こえてくるんだろうなぁという感触です
    夜寝る前に読むにも良いと思います
    切り絵もくっきりすっきりで読み聞かせしやすい絵本でした

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海外在住の日本人のお子さんにも…

    朝から夜までの時間の流れる中ですること、見ること、そして自然を表現する擬音語がたくさん出てきます。「じゃぶじゃぶ」「さんさん」「かさかさ」などなど。絵もとてもシンプルでリズミカルな短い文章のくりかえしですので、赤ちゃんの頃から読めます。

    毎日の家庭内の日常会話だけでは、ネイティブ並みの日本語力を身につけさせるのは大変なこと。絵本を通してたくさんの日本語を聞かせてあげるのはとてもいいことだと思います。この本は擬音語がたくさん出てくるので、海外でバイリンガル教育をされている日本人のお子さんにもピッタリの絵本です!

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで素敵

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    子供が小さいとき、話しかける言葉によくこういう擬音を使いました。
    この絵本では「はみがき ごしごし」ですが、自分では「はみがき しゅっしゅっしよう。」と言っていたな〜とか思い出しました。
    シンプルで繰り返し見ても飽きない絵本です。
    私は題にもなっている「ゆめ にこにこ」の表現が、とても素敵で気に入りました。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆめにこにこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット