庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

シチューはさめたけど…」 大人が読んだ みんなの声

シチューはさめたけど… 作:きむら ゆういち
絵:黒田 征太郎
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784577022573
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,533
みんなの声 総数 12
「シチューはさめたけど…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  くまとうさぎの不思議な関係。
     仲が良いけど、けんかもしてって、結構身近な生活の中にありますねぇ〜。
     
     くまとうさぎの諍いのシーンに吹き出しちゃいました。
     なんか、うさぎは男の子だけれど女性に思えて、そしてくまは男性に。
     くまの「・・・こいつが いなかったら どんなに いいだろ。・・・。」こんな心の呟きが、世の男性ばかりか同居に慣れず口をとんがらせプリプリしている女性を思い描いてしまいました。

     ついに、喧嘩の果てに家を飛び出すうさぎですが、外に雨がポツポツと・・・。

     いなくなってみると、うさぎの良いところばかりが思い出され、うさぎの安否を思い、どんな障害もものともせずに、うさぎを追いかけるくまが素敵です。

     うさぎと再会した場面でのくまの台詞もうさぎの台詞も、ぎこちなくって、微笑ましい。
     好きなんだから、こうなのでしょうねぇ〜。

     はじめの“・・・なかよくくらしていました。それは、ずっとまえからでした。”と、エンディングの“・・・なかよくくらしています。ときどきけんかをしながらも、ずっとずっと・・・。”の文が素敵だな〜と思いました。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「シチューはさめたけど…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / こんとあき / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット