おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

もっとかんがえるカエルくん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もっとかんがえるカエルくん 作・絵:いわむら かずお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年10月25日
ISBN:9784834018929
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,448
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きっと、ハマる

    4コマ漫画のような設定、セリフは少なめで空気を楽しむ感じ、ページ数も結構あり、読み聞かせるには、かなりツライ・・・。これは本来、自分で読むべきではないかと・・・。
    でも、私の苦労なんて全く気にも留めず、娘は大喜びでした。
    「つづきは明日にしようよ〜(泣)」と言っても、却下!(泣泣)
    何がそんなに娘の心をとらえたのか・・・
    それは、間違いなく‘ねずみくん’です!
    このズレ具合、おとぼけ具合、ところどころ真理をつく返答、めちゃめちゃカワイイです!!

    そして、この本をかいたのは『いわむらかずおさん』だということ!
    いわむらさんと言えば、14ひきシリーズに、ふうとはな・・・。
    こういうカンジもアリなんだ〜と本当にビックリでした!

    “読めばきっと、ハマる”そんなカンジです♪

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヤマネ!

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    かえるくん&ねずみくんのコンビが、今回も笑わせてくれます。考えて、考えて、考えて・・・眠くなる。のんびりで繰り返しが多くてもどかしくなるけれど、面白いです。

    番外編(?)ですが「まねするヤマネくん」が子供がすごく気に入っていました。「や、ま、ね」の三文字を絵の通りに、それぞれやまねが飛び跳ねているように、飛び込むように、抑揚をつけて読んでいました。三文字だけでも、これだけ言葉遊びができるのだなぁと思いました。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もっとかんがえるカエルくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / むぎばたけ / となりのモリタ / わたしのワンピース / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット